カートをみる 会員登録・マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ・ご感想 お客様の声 サイトマップ
 

ゆずと白味噌のパウンドケー

ゆずと白味噌のパウンドケーキ
材料(24cmのケーキ型1台分)
A

米粉…… 250g
塩(できれば岩塩)……ふたつまみ
ココナッツシュガー……60g
オートミール……25g

B ゆず……2個(薄く皮を剥き、果汁を搾る)
白味噌……20g
豆乳……150ml
梅酢……小さじ1/2 
なたね油……大さじ2

高野豆腐……2枚(凍み豆腐の場合は4枚)

※ゆずは国産の無農薬のものを選ぶとよいでしょう。

作り方

オーブンを170℃で予熱する。

ボウルにAを入れて混ぜ合わせる。

Bをなめらかになるまでミキサーにかける。

甘い香りがしてきたら火を止める。

に高野豆腐とを加えて混ぜ合わせたら型に流し込み、アルミホイルやバットで蓋をして170℃で45分焼く。

塩の種類

精製していない塩には、人間のカラダに必須なミネラルが豊富に含まれています。疲れたときや気分転換をしたいとき、乗り物に酔ったときや過食をしてしまいそうなときに一舐めできるので、小さな入れ物に入れて常備するとよいでしょう。ミネラルの補給により精神が安定します。

海塩… 天日塩(非加熱でにがりが少ない)や平釜塩(加熱している)があり、野菜、穀物、魚介類などの和食と好相性。
湖塩… 海水が岩塩になる途中の非加熱の塩。にがりが少ない。煮込み料理や蒸す調理法と相性がよい。
岩塩… 白・ピンク・赤・黒の4種類があり、非加熱で最もにがりが少ない。タンパク質を柔らかくする硫黄を含む黒岩塩は酸化還元力があるため、陽性の肉や卵、焼き締める調理法と好相性。

塩の特性を活かして料理など用途に応じて使い分けてくださいね!

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

りんごのコンポート

りんごのコンポート
材料(16カット分)

りんご(紅玉)……2個(16カット)
水……50ml
レモン汁……大さじ1
味醂……50ml
シナモンパウダー……お好みの量

作り方

りんごを8等分に回し切りし、3%の塩水(分量外)にくぐらす。

を水切りしてフライパンに並べ、水とレモン汁を加えて蓋をして中弱火で煮る。

湯気が出てきたら蓋を開け、味醂を回し入れて水分がなくなるまで弱火で煮る。

甘い香りがしてきたら火を止める。

お好みでシナモンパウダーをかけていただく。

[簡単レシピ]赤米の甘酒

材料(約500ml)

赤米……1/2カップ
白米麹(または玄米麹)……2カップ
水……3カップ

作り方

材料を鍋に入れて中火にかけ、沸騰したら弱火にして40分煮る。火からおろし、60℃に下がるまで放置したら麹を混ぜ加え、ミキサーでなめらかになるまで撹拌する。

を炊飯器に入れて布巾をかけ、保温モードで8時間発酵させる。(蓋はしない)

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

くるみ雑煮

くるみ雑煮
材料(4人分)

玄米餅……4個  
にんじん……40g 
セリ……適宜   
だし汁……4カップ 
塩・醤油……各適量

大根……120g
ごぼう……30g
高野豆腐……3枚(お湯で戻す)
油……少々

[たれ]
くるみ……100g
甘味噌……大さじ1(または醤油小さじ1)
米飴……大さじ2〜3 
だし汁……適宜
作り方

餅は焼いておく。具はそれぞれ細い千切りにしてサッと湯がいて蒸らしておく。

鍋に油を入れて熱し、ごぼう、大根、にんじんを炒め、高野豆腐、だし汁を入れて煮る。材料が煮えたら塩、醤油で味付けする。

[たれを作る]くるみを炒って擂り、米飴と味噌を擂り合わせてだし汁でのばす。

お椀に餅とを入れてセリを添える。
たれにつけていただく。

ワンポイント
  • くるみ味噌はいただくうちに薄まるので、固めにのばすとよいでしょう。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

京雑煮

京雑煮
材料(4人分)

里芋(または八つ頭)……4個
ねずみ大根……4cm(輪切り)
金時にんじん……4cm(輪切り) 
昆布だし……500ml

餅……4個(柔らかく茹でる)
白味噌……200g 
青菜……適宜

作り方

里芋、大根、にんじんは蒸し煮にする。

鍋にだし汁を入れて白味噌を溶き、軽く煮立ててを入れて温める。

お椀に餅とを入れ、茹でた青菜を添える。


ワンポイント
  • ねずみ大根の替わりに細めの大根でもよいでしょう。輪切りにしてお椀に丁度入る大きさのものが使われるようです。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

今月のマクロビオティックレシピ12月号

今月のマクロビオティックレシピ 12月号

今月のマクロビオティックレシピ 10月号
おおさわみちかのマクロビオティック風土レシピ
京雑炊くるみ雑煮
ココロとカラダがよろこぶ。マクロビオティックのおやつレシピ
りんごのコンポートゆずと白味噌のパウンドケーキ
バックナンバー

ののこめし

ののこめし
材料(6個分)

五分搗き米……1カップ 
にんじん……30g   
油揚げ……3枚    
だし汁(昆布・椎茸)……2カップ 

ごぼう……50g
乾椎茸……1個
昆布……適量 
醤油……大さじ3

作り方

米は洗って1時間程浸水し、水を切る。

野菜はそれぞれ細かく切っておく。

油揚げは油抜きをして半分に切り、袋にしておく。

米と野菜を混ぜ、に7分目に詰めてようじで止める。

鍋に昆布を敷き、だし汁と醤油を入れてを並べて火にかける。

沸騰したら火を弱め、15〜20分煮て火を止めて冷ましていただく。


ワンポイント
  • 油揚げに入れるごはんの量は7分目くらいにするとよいでしょう。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

うずめ飯

うずめ飯
材料(2〜3人分)

五分搗きごはん……320g
にんじん……40g(5mmのあられ切り)
生椎茸……2枚(5mmのあられ切り)
豆腐……1/2丁(5mmのあられ切り)
だし汁(昆布・椎茸)……4カップ

わさび……適宜(すりおろす) 
塩……小さじ1弱
醤油……大さじ1 
刻み海苔・三つ葉……各適量

作り方

ごはんは通常通りに炊いておく。

鍋に油をひき、椎茸、にんじんを炒め、だし汁を入れて煮る。

が煮えたら豆腐を入れて塩、醤油で味付けする。

お椀にごはんをよそい、をかけ、海苔、わさび、三つ葉を添える。


おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

今月のマクロビオティックレシピ11月号

今月のマクロビオティックレシピ 10月号

今月のマクロビオティックレシピ 10月号
おおさわみちかのマクロビオティック風土レシピ
うずめ飯ののこめし
バックナンバー

さつまいものタルト

さつまいものタルト
材料(直径18cmの丸型1台分)

タルト台

フィリング

A

炒り玄米……60g
オートミール……50g
アーモンドプードル……20g
塩(できれば岩塩)……ふたつまみ

B デーツ……4〜5粒
水……100cc
C

豆乳……200cc
紫イモ粉……大さじ3
塩(できれば岩塩)……ひとつまみ
米飴……50cc
くず粉……大さじ2
(同量の水で溶かす)

仕上げ

さつまいも……小1個(約100g)
米飴……大さじ1
(湯煎して柔らかくしておく)

D

黒ごま・白ごま……各小さじ1/2
天日塩……ひとつまみ

作り方

[タルト生地をつくる]
Aの炒り玄米とオートミールをそれぞれミキサーで粉にする。

ボウルに、アーモンドプードル、塩を入れて混ぜ合わせる。

Bをミキサーでペースト状にしてと合わせる。まとまってきたらタルト台に敷き詰めて冷蔵庫で冷やす。

[フィリングをつくる]
Cを小鍋に入れ、ハンドミキサーで混ぜたら、弱火にかけて10分間焦げないように混ぜながら、鍋底が見えるくらいのとろみがつくまで煮詰める。

粗熱がとれたらのタルト台にそそぎ入れ、冷蔵庫で冷やす。

[仕上げ]
さつまいもは1cm弱のサイコロ状に切って塩でもみ洗いし、低温の油で10分、最後は強火にして表面がカリカリになるまで揚げる。
米飴とを絡め、タルト台に盛りつける。
Dを混ぜ合わせ、タルトの上にトッピングして冷蔵庫で冷やす。

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

炭のクッキー

炭のクッキー
材料(24枚分)
A

玄米粉……50g 
アーモンドプードル……40g
高野豆腐……1枚 
メープルシュガー……大さじ2
(おろし器で擂りおろす。凍み豆腐の場合は2枚)
竹炭や麻炭のパウダー……小さじ2
塩(できれば岩塩)……ひとつまみ

B 豆乳……80ml 
梅酢……小さじ1/2
バニラエクストラクト……小さじ1/4
なたね油……大さじ1
作り方

Aをボウルに入れ、よく混ぜる。

Bの豆乳と梅酢とバニラエクストラクトを混ぜ合わせてから、なたね油を加えて乳化させる。

を冷凍庫で10分寝かせる。

オーブンを170度に予熱する。

のそれぞれの生地に玄米粉で打ち粉をし、めん棒で厚さ5mm弱に伸ばしてお好みの型で型取る(またはカットする)。

170℃で15分、続けて190℃で3分焼く(ガスオーブンの場合は焼き時間を短縮してください)。

炭のチカラ

食用の炭(主に竹炭や麻炭)は800℃近い温度で長時間燻製してから焼いて炭化させたもので、顕微鏡で見ると細かい穴がたくさん見えます。この無数の穴がマイナスイオンを発生し、酸化の原因となる有害物質を吸着→分解をしてくれます。また、竹炭や麻炭は成長が早く、土中の養分をたくさん吸っているため、カルシウム、カリウム、ナトリウム、鉄分などの天然ミネラルが豊富です。
炭は、水道水やお風呂の水に一晩浸しておくとカルキ臭の元になっている塩素やカビ臭を吸着分解してくれるため、浄水効果があります。炭のパウダーを消化に負担のかかりやすい焼き菓子やパンに混ぜると、カラダに蓄積することなく老化の元になる糖分の吸収も抑制してくれます。スーパーなどで見かけた際はぜひお試しください。

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

そばかっけ

そばかっけ
材料(2人分)

そば粉……200g 
塩……3g 
水……1/2カップ
大根……80g  
木綿豆腐……1/4丁

A

昆布だし……2カップ
味噌……大さじ3
にんにくすりおろし……1片
刻みねぎ……お好みの量
※混ぜ合わせておく。

作り方

ボウルにそば粉、塩、水を入れて混ぜこね、ひとかたまりにする。

を3mm厚にのばし、三角に切る。

鍋に油2〜3滴を入れて大根を炒め、だしを入れて煮る。
大根が煮えたら豆腐とを重ならないように入れて8分程煮る。

器に盛りつけ、Aを溶き混ぜながらいただく。




ワンポイント
  • 生地を鍋に入れた直後はくっつきやすいので、1分間くらいかけて静かに混ぜながら煮ます。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

そば雑炊

いきなり団子汁
材料(2人分)

そばの実……50g 
昆布だし……1L
乾椎茸……2枚(戻して千切り)
にんじん……20g(短冊切り)
蓮根……30g(イチョウ切り)

大根……30g(短冊切り)
醤油……適量 
油……少々 
ねぎ……適量

作り方

そばの実を茹でてザルにとり、洗って水切りする。

熱した鍋に少量の油を入れて椎茸を炒め、醤油をからめたら、にんじん、大根、蓮根を加えて炒め、だし汁を注ぐ。

刻みねぎをトッピングする。



ワンポイント
  • 炊いたそばの実も使えますが、サラッとした食感はなくなります。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

今月のマクロビオティックレシピ10月号

今月のマクロビオティックレシピ 10月号

今月のマクロビオティックレシピ 10月号
おおさわみちかのマクロビオティック風土レシピ
そば雑炊そばかっけ
ココロとカラダがよろこぶ。マクロビオティックのおやつレシピ
炭のクッキーさつまいものタルト
バックナンバー

ヴィーガン ニューヨークチーズケーキ

ヴィーガン ニューヨークチーズケーキ
材料(直径18cmの丸型1台分)

穀物コーヒーと炭の生地

ナッツクリームチーズ

A

玄米粉……約50g
アーモンドプードル……約40g
玄米コーヒー……大さじ2
ココナッツシュガー……大さじ2
炭(食用)……小さじ1/2
塩(できれば岩塩)……ふたつまみ

ココナッツオイル……大さじ2

B

カシューナッツ……100g
ココナッツミルク缶……400cc

※常温で混ぜ合わせて約6時間発酵させる

C

葛粉……大さじ1/2
(同量の水で溶く)
寒天パウダー……小さじ1

D

メープルシロップ・梅酢……各大さじ2
塩(できれば岩塩)……ふたつまみ

作り方

[炭のタルト生地をつくる]
Aを混ぜ合わせ、ココナッツオイルを加えて型に敷く。

[クリームチーズのフィリングをつくる]
Bをミキサーで撹拌する。

Cに入れ、混ざったら続けてDを加えてさらに混ぜ合わせる。

をそそぎ入れ、170℃で予熱したオーブンで45分焼く。

冷蔵庫で冷やし固める。

安達洋子さんの「マクロビオティックおやつ講座」

本サイトでご紹介したレシピが学べる講座です!

9月26日(火)11:00〜14:00

●ヴィーガンニューヨークチーズケーキ
(穀物コーヒーと炭の生地・ナッツクリームチーズ)
●ピーナッツプリン
(お話:食材や料理の写真の撮り方)

【受講料】会員:4,000円 一般:4,500円
【場所】リマ・クッキングスクール本校(池尻大橋)

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

ピーナッツプリン

ピーナッツプリン
材料(5〜6人分)

A
豆乳……300cc
寒天パウダー……小さじ1
黒糖……大さじ1
豆味噌……小さじ1/2
自然塩……ひとつまみ

ピーナッツペースト……大さじ2
葛粉……大さじ1/2(同量の水で溶く)
砕いたピーナッツ(トッピング)……適量
作り方

Aを鍋に入れ、寒天が溶けるまで混ぜながら弱火にかける(最低5分)。

にピーナッツペーストを加え、ハンドミキサーでムラがなくなるまで混ぜる。

鍋にと水溶き葛粉を入れ、弱火でとろみがつくまで混ぜる。

型に流し込み、冷蔵庫で冷やし固める。

トッピングに砕いたピーナッツをかける。

現代日本こそ抗酸化作用のある食材を

現代の食文化は、化学調味料や人工甘味料などの過剰摂取で糖質過多になっています。また、排気ガスなどの大気汚染や環境ホルモンなどの有害物質は様々な病気や疾患を生んでいます。それらはカラダを酸性に傾けて老化を加速させたり、お子さんの成長の妨げになります。
「抗酸化」とは、カラダを酸化させない、いわゆるアンチエイチング=若返りという意味です。ミネラルや酵素が豊富な食材は抗酸化力があります。野菜、果物、木の実、穀物など地球の恵みを摂取して、血液をサラサラにし、本来の自己治癒力を取り戻して錆ないカラダを保ちましょう。特にナッツ類は必須ミネラルが豊富で、新鮮な油を実のまま摂取できるスーパーフードです。特に甘いものや揚げ物を好む方にはオススメです。よく噛んで吸収をよくしましょう。そのうち甘いものや揚げ物の欲求も減っていきます。

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

がね

 

がね
材料(10~15個)

さつまいも……中1本
人参……100g 
にら……5本



地粉……100g 
米粉……50g
塩……少々 
醤油……小さじ1
水……90cc
作り方

さつまいも、人参は幅5mm長さ4cmの千切りにし、にらは4cmに切る。

衣の材料を合わせてと和える。

揚げ油を熱し、を食べやすい大きさにまとめ、揚げる。


ワンポイント
  • 衣の粉は地粉だけや片栗粉と合わせたりと色々お試しください。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

いきなり団子汁

いきなり団子汁
材料(4人分)

さつまいも……小1本
地粉……80g 
白玉粉……80g
人参……30g 
ねぎ……1/2本
ごぼう……1/2本 

油揚げ……1/2枚
だし汁……760cc 
麦味噌……40g
醤油……小さじ1 
水……適量

作り方

地粉と白玉粉を合わせ、水を少しずつ入れ、耳たぶ位の柔らかさにこねる。

を8等分して丸め、布巾ををかけてねかせておく。

さつまいもは5mm厚の輪切り、人参は3cmの短冊切り、ねぎは2cmの小口切り、ごぼうは笹がきにし、油揚げは5mm巾の短冊切りにする。

鍋を熱し、油揚げを軽く炒めて一旦取り出す。

ねぎ、ごぼう、人参を炒め、油揚げとだし汁を入れて煮る。

を丸くのばしてさつまいもを包む。

鍋にを入れ、15分ほど煮る。

煮えたら、味噌と醤油で味付けをする。




ワンポイント
  • 地粉だけの生地でもおいしいです。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

今月のマクロビオティックレシピ 9月号

今月のマクロビオティックレシピ 9月号

今月のマクロビオティックレシピ 9月号
おおさわみちかのマクロビオティック風土レシピ
いきなりいきなり団子汁がね
ココロとカラダがよろこぶ。マクロビオティックのおやつレシピ
ピーナッツプリンヴィーガン ニューヨークチーズケーキ
バックナンバー

季節のフルーツタルト

季節のフルーツタルト
材料(タルト型1台分)
タルト生地 ベジカスタードクリーム

炒り玄米・オートミール……各100cc
アーモンドプードル……50cc
(弱火で香ばしい香りがするまで炒る)
塩(できれば岩塩)……ふたつまみ
デーツ……約35g(4〜5粒)
水……100cc

A

豆乳……200cc
玄米粉……大さじ2
メープルシロップ……大さじ1
バニラビーンズ……1/4本

葛粉……大さじ1(同量の水に溶いておく)
塩(できれば岩塩)……ひとつまみ

季節のフルーツ……お好みの量
作り方

[タルト生地をつくる]
炒り玄米とオートミールをそれぞれミキサーで粉にする。

とアーモンドプードルと塩をボウルに入れ、混ぜ合わせる。

デーツと水をミキサーでペースト状にする。

を合わせ、生地がまとまったらタルト台に敷き詰めて冷蔵庫で冷やす。

[ベジカスタードクリームをつくる]
A
を鍋に入れ、沸騰させないように泡だて器で混ぜながら中火で煮る。

鍋からバニラビーンズを取り出し、粒をスプーンですくい取って水溶き葛粉を加え、とろみが出たら火を止めて塩を加える。

粗熱が取れたらタルト生地にそそぎ、冷蔵庫で冷やす。

お好みのフルーツにレモン汁や水に溶かしたクエン酸(分量外)を振りかける(クエン酸を添加すると変色しない)。

にフルーツをのせる。

安達洋子さんの「マクロビオティックおやつ講座」

本サイトでご紹介したレシピが学べる講座です!

8月29日(火)11:00〜14:00

●季節のフルーツタルト
(焼かない生地・ベジクリーム)
●枝豆と白味噌の冷製ポタージュ
(お話:季節と臓器と性格のつながり)

9月26日(火)11:00〜14:00

●ヴィーガンニューヨークチーズケーキ
(穀物コーヒーと炭の生地・ナッツクリームチーズ)
●ピーナッツプリン
(お話:食材や料理の写真の撮り方)

【受講料】会員:4,000円 一般:4,500円
【場所】リマ・クッキングスクール本校(池尻大橋)

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

枝豆と白味噌の冷製ポタージュ

枝豆と白味噌の冷製ポタージュ
材料(5〜6人分)

炒り玄米……大さじ1
枝豆……約150g
玉ねぎ……中玉2個
切干大根……10g(水で戻しておく)

水……600cc
豆乳……200cc
白味噌……大さじ2
天日塩……小さじ1
作り方

玉ねぎは1cmの厚さの回し切りにする。

玉ねぎ、切干大根、枝豆、炒り玄米の順に鍋に入れ、鍋肌から水をそそぎ、蓋をして中火にかける。

蒸気が出てきたら弱火にし、15分煮る。

炒り玄米が割れたら豆乳と白味噌を加え、ハンドミキサーで撹拌する。

天日塩を加えて味を調整する。

甘みを上手に摂取するには

砂糖を摂取すると体内のミネラルが失われ、酸化を促進させてカラダに負担がかかります。罪悪感なく甘みを感じながらおいしくいただくポイントをまとめました。

● 精製されていないものを食べる
ミネラルや食物繊維が豊富な精製されていない甘味料や穀物を摂る(お菓子やジュースに含まれる砂糖は避ける)。

● ミネラル豊富な塩を舐める
食前と食後にミネラル豊富な天日海塩や岩塩を一舐めすると、食後のイライラやハイテンションが和らぎます。

● ビタミンCを一緒に摂取する
酸化を中和するビタミンCが豊富な柿の葉茶やレモン水(レモンティなど)を食前に飲む。

● 桑の葉茶を飲む
昔から「お蚕さんの食べ物」として身近な桑の葉は、糖血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌を促すデオキシノジリマイシン(DNJ)という成分が豊富。お茶以外にも、おやつやパン作りに取り入れるとよいでしょう。

その他、植物性タンパク質(豆乳やナッツ)を組み合わせて糖質をオフにするほか、酸化還元をしてくれる黒岩塩を調味料として用いたり、水に溶かして飲むとよいでしょう。

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

三五八漬け

三五八漬け
材料(4人分)

なす……1本 
きゅうり……1本
ミニトマト……4個 
みょうが……1個

三五八漬けの床
玄米……1合 麹……200g
塩……120g
(冷蔵庫で保存する場合は少なくてもよい)
作り方

なす、きゅうりは乱切り。ミニトマトはへたに十字の切れ目を入れる。
みょうがは縦4つに切る。

密閉袋に漬け床と野菜を入れ、野菜全体に行き渡らせる。

空気を抜いて冷蔵庫で3時間から半日漬け込む。


※塩120gで作る場合は、野菜は切らずにそのまま漬けることをおすすめします。
漬け床の作り方

玄米は柔らかめに炊いて、60度くらいに冷まし、麹と塩を加える。
炊飯器などで保温しながら一晩発酵させる(温度は60度を超えないようにする)。

甘い香りがしてねっとりしたら常温で3日から10日ほどおき、熟成させる。
(その後塩分が少ない場合は冷蔵庫へ入れる)


ワンポイント
  • 乾燥麹のときは50ccのぬるま湯を入れ、30分ふやかしておきましょう。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー
材料(4人分)

ゴーヤ……中1本
島豆腐……1丁
塩……少々

醤油……大さじ1
麦味噌……小さじ1
油……適量
作り方

ゴーヤは薄く切って塩をして、しばらくしたら絞って水気をとる。

豆腐は大きめのさいの目に切る。

フライパンを熱し、多めの油をひいて豆腐を焼き、一旦取り出す。

ゴーヤを入れて炒め、火が通ったらを入れる。
醤油と味噌を合わせ、に回し入れて仕上げる。

ワンポイント
  • 島豆腐の代わりに木綿豆腐を使うときは、塩を少々して水切りします。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

今月のマクロビオティックレシピ 8月号

今月のマクロビオティックレシピ 8月号

今月のマクロビオティックレシピ 7月号
おおさわみちかのマクロビオティック風土レシピ
ゴーヤチャンプルー三五八漬け
ココロとカラダがよろこぶ。マクロビオティックのおやつレシピ
枝豆と白味噌の冷製ポタージュ季節のフルーツタルト
バックナンバー

玄米ビーフンと長いものつけ麺風

玄米ビーフンと長いものつけ麺風
材料(4人分)
A

昆布……3×3cm
乾しいたけ……1個
切干大根……10g
水……800cc

B

玄米ビーフン……3袋(120g)
ごま油……大さじ4〜5

玉ねぎ……1個(1cmの回し切り)
厚揚げ……1個(冷凍する)
醤油……80cc
※鍋に入れて冷蔵庫で一晩浸す。
長いも……15〜20cm(すりおろす)
青のり・白ごま……適量
作り方

を弱火で温める。

50ccと玉ねぎをフライパンに入れ、蓋をしてウォーターソテーする。
湯気から甘い香りがしてきたらに戻す。

解凍した厚揚げを縦半分、厚さ1cmの一口サイズに切ってに加える。
醤油も加え、ひと煮立ちする。

のビーフンを熱湯で戻し、ごま油を馴染ませて器に盛る。

の具を別の器に並べ、約120ccの汁をそそぎ入れる。

長いもを盛って、青のりと白ごまをトッピングする。

安達洋子さんの「マクロビオティックおやつ講座」

本サイトでご紹介したレシピが学べる講座です!

7月25日(火)11:00〜14:00

●トウモロコシと甘酒の羊羹
●白ごまと味噌のスティッククッキー
●玄米ビーフンと長いものつけ麺風
(お話:抗酸化作用のある食材)

8月29日(火)11:00〜14:00

●季節のフルーツタルト
(焼かない生地・ベジクリーム)
●枝豆と白味噌の冷製ポタージュ
(お話:季節と臓器と性格のつながり)

【受講料】会員:4,000円 一般:4,500円
【場所】リマ・クッキングスクール本校(池尻大橋)

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

トウモロコシの甘酒羊羹

トウモロコシの甘酒羊羹
材料(17cmの流し缶 または20cmのパウンドケーキ型 1台分)
とうもろこし……1本

A 玄米麹または白米麹……300cc
水……300cc
B 寒天(粉末)……4g
B 豆乳……200cc
作り方

[とうもろこしの甘酒をつくる]皮付きのままのとうもろこしを水から5〜10分茹でる。

茹であがったら皮を剥き、3%の塩水を塗る(旨みを閉じ込める・シワ防止のため)。

粗熱が取れたらかつら剥きにして芯を取り除く。

Aを合わせ、ミキサーまたはブレンダーで攪拌する。

をヨーグルトメーカーで60℃で12時間発酵させる(または炊飯器に入れて蓋を開けたまま晒しをかぶせ、同温同時間発酵させる)。

[羊羹をつくる]を人肌に温める

Bの豆乳の中に寒天を入れ、沸騰しない火加減でかき混ぜながら煮溶かす。
5分経ったらとをよく混ぜ合わせ、流し缶(またはラップを下に敷いたパウンドケーキ型)にそそぎ、冷やし固める。

固まったら型から取り出してカットし、器に盛りつけて分量外の茹でたとうもろこし(粒)をトッピングする。

土用の過ごし方

立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間にあたる土用の時期は、甘いものが好きな人(または止められない人)は、心身共に影響を受けやすく、食欲が乱れたり、むくみやすかったり、肩が凝ったり痛むことがあります。甘いものが食べたくなったときは、甘みのある野菜を蒸したり、味噌汁の具にしたり、おやつに用いてゆっくりいただきましょう。どうしても食べたいときは、糖質摂取による酸化を中和するビタミンCが豊富な柿の葉茶やレモン水、レモンティー、血糖値上昇抑制効果のある桑の葉茶を食前や食中に飲みましょう。臓器へかかる負担を軽減することができます。土用の時期の過ごし方を工夫すると、甘いものへの欲求が少しずつ減っていきますよ!

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

すったて

すったて
材料(2人分)

地粉……250g
塩水(10〜15%)……適量
きゅうり……適量 
大葉……3枚
みょうが……3本
塩……少々

つけ汁 炒りごま(白)……5g
麦味噌……60g
水……300cc
作り方

きゅうりは薄く輪切りにし、軽く塩をしておき、水気を絞る。

大葉、みょうがは千切りにする。

[つけ汁を作る]炒りごまを擂り、麦味噌とさらに擂り合わせる。
きゅうりを入れて軽くつき、水を入れてのばす。

地粉に塩水を少しずつ加えてボール状にまとめる。

ビニールシートなどで包み、足で踏んで均等にのばす。
ボール状にまとめなおし再度踏んでのばす。これを3回繰り返す。

テーブルに打ち粉をし、の生地を綿棒で5mmの厚さにのばす。
好みの長さに折り重ね、5mm幅に切る。

鍋に湯を沸かし、7〜8分ほど茹でる。

茹で上がった麺を水でしめて器によそう。

つけ汁にきゅうりを浮かべ、大葉、みょうがを添えていただく。


ワンポイント
  • 手軽に乾麺や生うどん、茹で玉めんを使ってもいいでしょう。
    (写真は生うどんを使っています)

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

おしぼりうどん

おしぼりうどん
材料(2人分)

生うどん……200g
大根……300g
麦味噌……大さじ2
ねぎ(薬味として)……適宜

作り方

うどんは沸騰したたっぷりの湯で茹でておく。

大根をすりおろし、ガーゼなどで絞っておく。

の絞り汁に味噌を入れて味を調え、椀によそる。

うどんをにつけていただく。

ワンポイント
  • ネズミ大根の場合は1〜2本使います。
  • 茹で玉めんや乾麺を使ってもできますが、太めの麺が合います。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

今月のマクロビオティックレシピ 7月号

今月のマクロビオティックレシピ 7月号

今月のマクロビオティックレシピ 7月号
おおさわみちかのマクロビオティック風土レシピ
おしぼりうどんすったて
ココロとカラダがよろこぶ。マクロビオティックのおやつレシピ
トウモロコシの甘酒羊羹玄米ビーフンと長いものつけ麺風
バックナンバー

炒り玄米のバニラアイス

炒り玄米のバニラアイス
材料(4〜5人分)
A 炒り玄米……100cc
水……200cc
B

ココナッツミルク……1缶(400cc)
メープルシロップ……100cc
梅酢……小さじ1/2
バニラエクストラクト……小さじ1.5
塩(あれば岩塩)……3つまみ

炒り玄米(トッピング用)……お好みの量

作り方

鍋にを入れて中弱火にかけ、沸騰したら弱火で15分煮る。

15分経ったら一度混ぜ、火を止めて蓋をし、5分蒸らす。

を入れてハンドミキサーで撹拌し、バットに流し入れて冷凍庫で
2〜3時間冷やす。

よく混ぜて大き目のスプーンで丸くなるようにすくい、器に盛りつける。

炒り玄米をトッピングする。

バニラアイスに黒ゴマペースト大さじ2を混ぜると黒ゴマアイスに、ココアパウダー大さじ2を混ぜるとチョコアイスになります。

炒り玄米

材料(作りやすい分量180〜200cc)
玄米…… 1カップ
作り方

玄米をおがみ洗い(または6時間浸水、または50℃洗い)して、水を切る(黒米の場合はサッと汚れを落とす程度に洗う)。

フライパンを熱し、玄米を入れ木ベラで5分混ぜる。

パチパチと音が出始めたら、キツネ色になるまで炒る。

ザルまたはバットにあげて粗熱をとる。

安達洋子さんの「マクロビオティックおやつ講座」

本サイトでご紹介したレシピが学べる講座です!

6月27日(火)11:00〜14:00

●トマトとレーズンのパウンドケーキ
●炒り玄米のバニラアイス
●梅酢サイダー
(お話:手のひら望診法)

7月25日(火)11:00〜14:00

●トウモロコシと甘酒の羊羹
●白ごまと味噌のスティッククッキー
●玄米ビーフンと長いものつけ麺風
(お話:抗酸化作用のある食材)

【受講料】会員:4,000円 一般:4,500円
【場所】リマ・クッキングスクール本校(池尻大橋)

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

トマトとレーズンのパウンドケーキ

トマトとレーズンのパウンドケーキ
材料(20cmパウンドケーキ型1台分)
A レーズン……100cc
トマトピューレ……300cc
B 玄米粉……200g
アーモンドプードル……50g
高野豆腐……2枚(すりおろす)
塩(あれば岩塩)……ふたつまみ
C 豆乳……100cc
白味噌……大さじ1
梅酢……小さじ1/2
なたね油……大さじ2
作り方

を鍋に入れ、弱火で半分の量まで煮込む。

のをボウルに入れて混ぜ合わせ、煮詰めたを加える。

を合わせ、ひとまとめにして冷凍庫で10分冷やす。

Cの豆乳、白味噌、梅酢をよく混ぜてからなたね油を加えて乳化させる。

を合わせ、型に流す。

バットやアルミホイルを型にかぶせ、170℃のオーブンで45分焼く。

リコピンの効能

陰陽五行で夏の色は「赤」。赤い野菜といえばトマトが一番身近ではないでしょうか。日差しを燦々と浴びて育つトマトは、カラダを元気にしてくれる栄養素が豊富です。トマトの赤色はリコピンという成分。抗酸化力が強く、酸化に傾くカラダのサビ取りに働きかけてくれます(スイカやピンクグレープフルーツにも含まれています)。血液をサラサラにしてくれたり、血糖値降下促進、動脈硬化予防、がん予防(特に肺がん、前立腺がん)、喘息の改善、美白効果などがあるといわれています。脂溶性のリコピンは、加熱することで吸収率を上げることができます。また、カラダを冷やす陰性食品なので、加熱すると中庸に近づけます。トマトソース、味噌汁の具、ドライトマト、おやつづくりのアクセントなど、幅広くアレンジしてみてください。

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

乳酸キャベツ

乳酸キャベツ
材料(作りやすい量)

キャベツ……1/4個
塩……キャベツの2〜3%の量
唐辛子……1本
ローリエ・キャラウェイシード・ブラックペッパーなど……お好みで

作り方

キャベツと塩を密封保存袋に入れて揉み、唐辛子(お好みでスパイス類)を加える。

袋から空気を抜き、閉じる。

重しをして冷蔵庫(できれば野菜室)で一週間ほど漬ける。
黄色っぽくなればOK(1ヵ月位美味しく食べられる)。


ワンポイント
  • 冬の場合常温でおいて、酸味が出てから冷蔵庫に保管してもいいでしょう。
  • 温度の低い冷蔵室でじっくり漬けて熟成させるのもおすすめです。

カンタンレシピ

乳酸キャベツと納豆の和え物
乳酸キャベツに納豆、大葉、にんじん(千切りにして梅酢に浸ける)を和える。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

枝豆の漬けもの

枝豆の漬けもの
材料(作りやすい量)

枝豆…200g
塩……8〜15g
水……800cc

作り方

枝豆を洗って1L(分量外)の水に塩大さじ1(分量外)を入れて硬めに茹で、ザルにあげておく。

水800ccに塩8〜15gを入れ、ひと煮たちさせ冷ましておく。

を入れて1時間以上漬け込む。


ワンポイント
  • 2週間保存できます。
  • 浅漬けの素に2時間〜1日漬けてもよいでしょう。

カンタンレシピ

枝豆おむすび:
ごはんに枝豆の漬けものと塩昆布を混ぜてにぎる。

即席サラダ:
キャベツ、ラディッシュ、わかめ、しょうがの千切り(さらにお好みの野菜)を1%の塩で揉み、水気を切って枝豆の漬けものと合わせる。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

今月のマクロビオティックレシピ 6月号

今月のマクロビオティックレシピ 6月号

今月のマクロビオティックレシピ 6月号
おおさわみちかのマクロビオティック風土レシピ
枝豆の漬けもの乳酸キャベツ
ココロとカラダがよろこぶ。マクロビオティックのおやつレシピ
トマトとレーズンのパウンドケーキ炒り玄米のバニラアイス
バックナンバー

ベジシュークリーム

ベジシュークリーム
材料(約13〜15個)
ベジシュー生地
A 豆乳……250ml
梅酢……小さじ1/2
なたね油……大さじ1
天日塩……ふたつまみ
玄米粉……80g
B ピーナッツバター……40g
豆乳……200ml
※ミキサーにかけ、小鍋で人肌に温める
ベジカスタードクリーム
C 豆乳……200ml
玄米粉……大さじ2
かぼちゃパウダー……大さじ1
メープルシロップ……大さじ1
バニラビーンズ……1/4本
葛粉……小さじ1(同量の水に溶かしておく)
塩(できれば岩塩)……ひとつまみ
作り方

予めオーブンを200℃に予熱する。

[ベジシュー生地をつくる]
鍋にの豆乳、梅酢、なたね油と塩を入れて火にかけ、沸騰させる。
沸騰したら極弱火にし、玄米粉をふるい入れて餅状態になるまで木ベラで切るように混ぜる。

Bを3回に分けて加え、なめらかになるまで木ベラで混ぜる。

絞り器にを入れ、バットにピンポン玉の大きさに絞り出す。

200℃で35分焼き、続けて180℃で3分焼く(ガスオーブンの場合は時間を短縮してください)。

[ベジカスタードクリームをつくる]
C
を鍋に入れ、泡立て器で混ぜながら中火で煮る。

ムラなく混ざり、色が薄い黄色になったら水溶き葛粉を加える。

とろみが出たら火を止めて塩を加え、味を整える。

が冷めたらの生地に横から切れ目を入れてクリームをはさむ。

安達洋子さんの「マクロビオティックおやつ講座」

本連載でご紹介したレシピが学べる講座です!

5月30日火11:00〜14:00

●ベジシュークリーム
●桑の葉のスコーン
(お話:糖質について)

6月27日火11:00〜14:00

●トマトとレーズンのパウンドケーキ
●炒り玄米のバニラアイス
●梅酢サイダー
(お話:手のひら望診法)

【受講料】会員:4,000円 一般:4,500円
【場所】リマ・クッキングスクール本校(池尻大橋)

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

桑の葉の玄米スコーン

桑の葉の玄米スコーン
材料(2cm角のキューブ 約40個分)
A 玄米粉……70g
オートミール……50g
桑の葉(粉にしたもの)……大さじ1
黒糖……20g
高野豆腐……1枚(すりおろす)
塩(できれば岩塩)……ひとつまみ
なたね油……大さじ1
B 豆乳……50ml
梅酢……小さじ1/2
なたね油……大さじ1
作り方

の粉類と塩を混ぜたらなたね油を入れ、拝むように手で混ぜて油を馴染ませる。

の豆乳と梅酢を混ぜてから油を加えて乳化させる。

を合わせ、ひとまとめにして冷凍庫で10分冷やす。

オーブンを170℃に予熱する。

生地を押さえつけないようにお好みの形に成型する。

170℃で25分焼き、続けて190℃で3分焼く。

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

天むす

天むす
材料(6個分)
玄米ごはん…150g
海苔……1枚(6等分にする)
溶き衣(小麦粉……大山2・水……大さじ1・醤油……小さじ1/2)
高菜漬け……1枚
油……少々
タカの爪……適宜
揚げ油……適量
作り方

高菜は茎の一部を刻み、残りの茎と葉は半分に切ってさらに2cmに切る。

の刻んだ茎をごく少量の油で炒め、タカの爪、醤油で味を付けてごはんに混ぜて6等分にする。

茎と葉を溶き衣につけて揚げる(小さな天ぷらを6個作る)。

を上半分出るようにおむすびにして、海苔をたすきにかけ、余った分は下に折り曲げる。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

めはり寿司

めはり寿司
材料(3個分)

玄米ごはん……180g
高菜漬け……1〜2枚
赤紫蘇の葉(お好みで)……1枚
醤油……大さじ1

作り方

ごはんを3等分する。

高菜は水でサッと洗って絞り、醤油にくぐらせる。
茎は刻み、葉は2〜3つに切る。

ごはんの中に茎を入れて俵型ににぎり、葉で巻く。



ワンポイント
  • 葉で巻くときは、高菜の葉を引っ張りながら巻きます。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

今月のマクロビオティックレシピ 5月号

今月のマクロビオティックレシピ 5月号

今月のマクロビオティックレシピ 5月号
おおさわみちかのマクロビオティック風土レシピ
めはり寿司天むす
ココロとカラダがよろこぶ。マクロビオティックのおやつレシピ
桑の葉の玄米スコーンベジシュークリーム
バックナンバー

苺のベジショートケーキ

苺のベジショートケーキ
材料(直径5cm丸型6個分)
スポンジケーキ
A 玄米粉……150g
手作りベーキングパウダー……小さじ2.5
ココナッツシュガー……大さじ2
塩(できれば岩塩)……ふたつまみ
B 豆乳……160cc
梅酢……小さじ1/2
なたね油……大さじ2
バニラエクストラクト……小さじ1/2
ヴィーガン生クリーム
ココナッツミルク……1缶(冷蔵庫で一晩冷やす)
C メープルシュガー……大さじ2
葛粉……小さじ1(フライパンで弱火で5分炒る)
バニラエクストラクト……小さじ1
塩(できれば岩塩)……ひとつまみ
仕上げ
いちご……適量
ブラックベリー・ブルーベリー……適量
スポンジケーキ……1台
生クリーム……適量
作り方

[スポンジケーキをつくる]
オーブンを170℃に余熱する。

Aをザルでふるい、ボウルに入れてよく混ぜる。

別のボウルにBの豆乳と梅酢とバニラエクストラクトを混ぜ、なたね油を加えて乳化するまでさらによく混ぜる。
(カプチーノクリーマーを使うとよく混ざる)

を加え、サックリ切るように混ぜ合わせる。

を型に流し込んで余熱したオーブンで30分焼き、型から取り出して粗熱をとる。
[ヴィーガン生クリームをつくる]
ココナッツミルク缶の蓋を開けて上澄みのクリームだけ取り出し、冷やしたボウルに入れる。
ホイッパーで角ができるまで混ぜ、Cを入れて混ぜ合わせる。
(葛粉をココアパウダー大さじ2にすると、チョコホイップクリームになる)
[仕上げ]
スポンジを2枚にスライスし、断面に生クリームを塗って、スライスしたいちごを下段の断面に並べる。
上段の生地をのせ、生地の周りに包丁やパレットナイフで生クリームを塗っていちごやベリーを飾る。

春のカラダと果物

陰陽五行でいうと、春を現すカラダの部位は「肝臓」「胆嚢」「目」です。肝臓が疲労気味だとイライラしたり眼精疲労がきつく感じられます。春を代表とする果物は、いちご、キウイ、伊予柑や甘夏などの柑橘系です。ビタミンCや酵素が豊富で酸味があり、タンパク質や脂肪を分解してくれる効果が期待できます。また、小さな種がぎっしり詰まった果物は栄養満点で、緑のサラダやおひたしに合わせると彩りも味も好相性で美味しく感じることができます。また、柑橘の種は焼酎に漬けて化粧水をつくることができます。肌にハリが出て、ワントーン明るくなりますよ! 酸味をふんだんに食事に取り入れて、春らしい彩り豊かな盛りつけで季節をお楽しみください!

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

手作りベーキングパウダー

手作りベーキングパウダー
材料(約70ml)
天然重曹……大さじ1
天然クエン酸……大さじ1
葛粉……大さじ2
粉末の甘味料……0.5g(約4つまみ)
天日塩……0.5g(約4つまみ)
作り方

材料をザルでふるい、よく混ぜ合わせる。

瓶などの蓋がしっかり閉まる容器に入れ、常温の暗い所で保存する。


一年くらい保存可能ですが、湿気などで膨らみが悪くなる場合があります。
湿気で固まりやすいので、しばらく使わない場合は2週に1度振ってください。

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

かきまぜ(五目寿司)

かきまぜ(五目寿司)
材料(4〜6人分)
玄米ごはん……320g
昆布……適量
ゆず酢……大さじ1
梅酢……小さじ1
ごぼう……1/4本(笹がきにする)
切干大根……10g(水で洗い、3cm長に切る)
油揚げ……1枚(油抜きして千切り)
だし汁……2カップ
にんじん…小1本(3〜4cm長の千切り)
えんどう豆(塩茹で)……20〜30g
里芋……2個
醤油……大さじ3
塩……少々
油……少々
作り方

昆布を入れてごはんを炊き、ゆず酢・梅酢を合わせて寿司飯をつくる。

鍋を熱して油をひき、ごぼうを炒める。切干大根、油揚げを加えて炒め、
だし汁を入れて煮る。材料が柔らかくなったら醤油を入れて煮切る。

にんじんは塩少々してから鍋で空炒りし、匂いが変わったら水を少し入れて蒸し煮する。

里芋は皮をこそげ塩をして洗い、茹でて切っておく。

寿司飯に、えんどう豆、里芋を混ぜる。



おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

笹寿司

笹寿司
材料(3個分)

三分搗きごはん……160g(もち米1割入り)
笹の葉……3枚
ひじき……5g(洗って水を切る)
油揚げ……1/2パック(細切り)
山菜(ワラビ・筍・ゼンマイなど)……20g

くるみ……15g(炒って刻む)
梅酢……小さじ1/2
紅生姜……適宜
醤油……大さじ1.5〜2
作り方

ごはんは普通に炊いて梅酢を合わせ、寿司飯にして3等分に分ける。

鍋を熱して油揚げを空炒りし、一旦取り出しひじきをサッと炒める。
下処理した山菜、油揚げを加えて炒め、水を入れて煮る。

ひじきが柔らかくなったら醤油を入れて煮切り、くるみを入れる。

を笹にのせ、と紅生姜をのせる。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

今月のマクロビオティックレシピ 4月号

今月のマクロビオティックレシピ 12月号

今月のマクロビオティックレシピ 3月号
おおさわみちかのマクロビオティック風土レシピ
笹寿司かきまぜ(五目寿司)
ココロとカラダがよろこぶ。マクロビオティックのおやつレシピ
手作りベーキングパウダー苺のベジショートケーキ
バックナンバー

炒りハト麦入り 分づきご飯

炒りハト麦入り 分づきご飯
材料(約3合)

分搗き米……2.5合
炒りハト麦……0.5合
水……白米と炒り黒豆の合計3合の1.2倍〜1.5倍
天日塩……ひとつまみ

作り方

分搗き米は一回だけとぐ。精米したての場合は混ぜすぎずさっと洗う。

材料を炊飯器または鍋に入れ白米と同じように炊く。

炊飯器は白米モードで炊く。

土鍋の場合は強火にし、蒸気が出てきたら2分そのままにし、弱火で10分炊き、火からおろし蓋をあけて天地返ししたら再び蓋をして蒸らす。

炒りハト麦

材料(作りやすい分量180〜200cc)

ハト麦……1カップ 
※直径20cm以上のフライパン

作り方

ハト麦をおがみ洗い(または50度洗い)して水を切る。

フライパンを熱し、ハト麦を入れ木ベラで水分がなくなるまで混ぜる。

音がパチパチし出したら、割れてキツネ色になるまで炒る。

ザルまたはバットに上げて粗熱をとる。

蓋つきの瓶に入れ常温保存すると半年ほど保ちます。

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

炒り玄米入りお粥パン

炒り玄米入りお粥パン
材料(直径5cm丸型6個分)
みりん……大さじ1
A 水……400cc
炒り玄米……100cc
オートミール……100cc
B 玄米粉……200
天日塩……大さじ1
作り方

の水を沸騰させ、炒り玄米とオートミールを加え、15分弱火でお粥にする。

フお粥ができたら火を止め、みりんを加え、蓋をして蒸らす。

オーブンを200度に余熱する。

Bをボウルに入れ混ぜ合わせる。(※)

手水をし卓球より少し大きめの球体にする。

オーブン(200度)で20分焼く。

青のり、くるみ、白ごまを合わせると風味が増しておいしくなります。

春の食材について

ハト麦は有害物質や老廃物のデトックスになる「カリウム」、脂肪の燃焼や代謝に拍車をかけバストのハリを保つ「ナイアシン」、貧血にならないために必要な「葉酸」、イボ、ニキビ、シミ、そばかすの皮膚トラブルにアプローチしてくれる「ヨクイニン」など、女性に嬉しい栄養素がたくさんつまっています。そして「麦類」は春の穀物。月のリズムでいうと新月から上弦までが春にあたります。この時期に麦を食事に取り入れると美味しく感じ、麦のもつ栄養素が吸収されやすくなります。また、蒸したり茹でる調理の他、水分を多く含む食材を摂取するとデトッスしやすく免疫力が上がりやすくなります。焼き締めたパンはデトックスにブレーキがかかりますので、パンがどうしても食べたいときには水分があり消化吸収のよいお粥パンにしてみてください。

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

おやき

おやき
材料(6個分)
A 小麦粉……250g
完全粉……50g
水……150cc強
高菜漬……120g
ごま油……適量
醤油・甘味噌……適量
作り方

Aをボウルに入れ生地がしっとりするくらいによくこね、20分ねかす。

高菜漬を刻んで油で炒め、醤油・甘味噌で味付けする。

を棒状に伸ばし、6等分に丸めておく。

を指の腹で真ん中を厚く外側を薄く円形に広げる。

生地でを包み込み、生地を閉じる。

フライパンに油をひいてを焼く。両面に焼き色がついたら水を入れて蒸し焼きにする。



ワンポイント
  • 切干大根の煮物やかぼちゃあんの具も合います。色々お試しください。
  • 時間が経って固くなった時は温め直していただきます。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

黒米入り赤飯

黒米入り赤飯
材料(3〜4人分)

もち米(五分搗き)……2カップ
黒米……1/4カップ
小豆……1/2カップ

作り方

もち米と黒米は洗って一晩水に浸す(米の1cm上まで水を入れる)。

小豆は洗って鍋に入れ、豆の5倍量の水と一緒に火にかけて蓋をする。

沸騰したら蓋を取って匂いを飛ばし、さらに煮て小豆の赤紫色が出てきたら火を止める。煮汁と小豆を分け、煮汁はおたまですくって上から落とすを数回繰り返す。

煮汁が冷めたらに入れる。

蒸し器に水を入れて火にかけ沸騰したらもち米、黒米、小豆を入れて蒸かしておく。15分ごとにつけ汁をかけ2回、計45分くらい蒸す。

ワンポイント
  • 圧力鍋でももちもち感が出ますが、集いの席では軽やかさのあるおこわでいただきましょう。
  • 黒米は入れなくてもかまいません。
  • 煮汁を空気に晒すことで発色がよくなります。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

今月のマクロビオティックレシピ 3月号

今月のマクロビオティックレシピ 12月号

今月のマクロビオティックレシピ 3月号
おおさわみちかのマクロビオティック風土レシピ
黒米入り赤飯おやき
ココロとカラダがよろこぶ。マクロビオティックのおやつレシピ
炒り玄米入りお粥パン炒りハト麦入り 分づきご飯
バックナンバー

三色スコーン

三色スコーン

赤色に用いるクランベリーも腎臓に元気を与えてくれる果物です。
抗酸化力(若返り効果)のあるビタミンEやペクチンも豊富です。
甘酒に混ぜて食べてみてください。

材料(1.5cmのキューブ型 約40個分)
A 玄米粉……200cc(170g)
高野豆腐……2枚(凍み豆腐は4枚)
(おろし器かミキサーで粉にする)
オートミール……200cc(80g)
ココナッツシュガー……大さじ3(約30g)
天日塩……ふたつまみ
B 豆乳……100cc
梅酢……小さじ1/2
なたね油……大さじ1
C 緑:よもぎパウダー……大さじ1
白:白ゴマ……大さじ1
桃:クランベリー100……小さじ1
作り方

Aをボウルに合わせてザルで濾し、振るう。

Bの豆乳と梅酢を混ぜ合わせてから油を加え、乳化するまでよく混ぜる。

ABを加えてよく混ぜたら3等分し、それぞれ別々のボウルに移す。

Cを各ボウルに入れて生地と混ぜ合わせる。

冷蔵庫で15分冷やす。
オーブンを170℃に予熱する。
生地をのばし、白、桃、緑の順に生地を重ねて1.5cm幅のキューブ型にカットし、バットに並べて170℃で25分焼く。
ワンポイント
  • オートミールの粒が大きい場合は、ミキサーで粉にすると見た目がきれいに仕上がります。

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

炒り玄米と炒り小豆のお粥

炒り玄米と炒り小豆のお粥
豆乳は少し温めておくと泡立ちやすくなり、生地もふんわりと仕上がります。
材料(作りやすい分量180〜200cc)
玄米……一合(180cc)
小豆……35g(大さじ2)
A 天日塩……小さじ1/2
水……1000cc
作り方

玄米をおがみ洗いし、水切りする。

フライパンを熱し、玄米を入れて木ベラで水分がなくなるまで混ぜる。

パチパチと音が出始めたら、キツネ色になるまで炒る。

ザルまたはバットにあげて粗熱をとる。
小豆も玄米のようにして、10分炒る。
圧力鍋にを入れ、中弱火で30分
間煮る。
お好みで梅干やごま塩と一緒にいただく。

新月・満月に小豆粥を食べて腎臓を労わろう

心配ごとが頭をよぎったり、不安を感じやすい場合は腎臓がお疲れです。また、冬が苦手、春の環境の変化についていくことにとても神経を使う場合なども同様です。陰陽五行では、腎臓は冬の臓器であり、この時季に季節外れの食材や動物性のたんぱく質をたくさん食べると、疲れが溜まりやすくなります。正月明けに七草粥をいただくのは年末年始の多飲多食で駆使した臓器や腑をトリートメントし、余分に溜まった栄養素を解毒するため。そこでリセットできていれば清々しく春を迎えられるのですが、アレルギーによる鼻炎や五月病で春が憂鬱になる人がたくさんいます。それは、解毒ができてないことが原因のひとつになっているためです。リセット方法として、腎臓に形がそっくりな小豆を満月と新月に食します。満月と新月はカラダが敏感になっているため、このタイミングで食すと吸収しやすく、回復が早いです。また、一度炒ってからお粥にすると消化しやすく、カラダに負担がかからず、手足や子宮が温まります。毎月訪れる満月と新月の日は小豆粥で腎臓を労り、不安や心配性から解放されちゃいましょう! ※満月:2017年2月11日 新月:2017年2月26日

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

すいとん

すいとん
材料(3〜4人分)

大根……10cm
にんじん……1/2本
ごぼう……1本
かぶなどお好みの野菜……適量
油揚げ……1枚

A 地粉……200g
残りの玄米ご飯……100g
乾ししいたけ……2枚(戻して千切り)
油……数滴
醤油……適量
作り方

大根とにんじんは5mm幅の半月切り、ごぼうは笹がき、油揚げは短冊切り、お好みの野菜は食べやすい大きさに切る。

鍋を熱して油を数滴入れてを炒め、水・昆布・しいたけを入れて沸騰させる。

中弱火にして野菜が煮えたら醤油で味を調える。

Aを混ぜ溶き、スプーンで落し、煮えたらできあがり。
ワンポイント
  • だしの代わりに昆布と乾ししいたけを入れることで簡単に作ることができます。
  • 今回は残りご飯を使いましたが、生地にお餅を小さく切って混ぜ込むのもおすすめです。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

お事汁(六質汁)

お事汁(六質汁)
材料(3〜4人分)
A

小豆……大さじ2(水煮の場合は1カップ弱)
里芋……2個
大根……5cm
にんじん……1/2本
ごぼう……1本

こんにゃく……1/2丁
だし汁……3カップ
味噌……大さじ4
小ねぎ……適宜

作り方

里芋は皮を剥き、塩で揉んで水で洗いをして2cmの輪切りにする。

大根は1cmの半月切り、にんじんは5mmの半月切り、ごぼうは乱切りにする。

こんにゃくは塩で揉み洗いしてから湯がき、手で一口大にちぎる。

鍋に数滴の油を入れて熱し、里芋、大根、にんじん、ごぼう、こんにゃくを炒める。
だし汁、小豆を入れたら蓋をして強火にかける。沸騰したら弱めの中火でコトコトと30〜40分、小豆が柔らかくなるまで煮る。
具材が煮えたら味噌を溶き入れ、小ねぎを添えていただく。
ワンポイント
  • 新物ではない小豆のときは一晩水に浸けておくとよいでしょう。水煮を使うと便利です。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

今月のマクロビオティックレシピ 2月号

今月のマクロビオティックレシピ 12月号

今月のマクロビオティックレシピ 2月号
おおさわみちかのマクロビオティック風土レシピ
お事汁(六質汁)すいとん
ココロとカラダがよろこぶ。マクロビオティックのおやつレシピ
炒り玄米と炒り小豆のお粥三色スコーン
バックナンバー

ココアとキャロブのケーキ

ココアとキャロブのケーキ
竹の皮は製菓材料店で手に入りますが、ない場合はラップに包んでから巻きすで巻いて蒸してください。
材料(底のとれるタイプの15cm丸型 1個分)

カカオニブ……大さじ4

A 玄米粉……200cc(170g)
キャロブパウダー……大さじ4(40g)
ココアパウダー……大さじ1(7g)
竹炭……小さじ1(2g)
天日塩……ひとつまみ
B 豆乳……100cc
バナナ……2本(皮を剥く)
または熟れた柿……3個(皮を剥き種を取る)
バニラエクストラクト……小さじ1 
豆味噌……大さじ1(20g)
黒ゴマペースト……大さじ1(15g) 
梅酢……小さじ1/2

トッピング
クコの実・ココナッツファイン・炒り玄米・アーモンド・緑の葉っぱ(写真はにんじんの葉っぱ)など……お好みの分量

作り方

蒸し器をセットする(着火)。

カカオニブをフライパンで香ばしい香りがするまで軽く炒り、型の底に敷く。

Aをザルで濾し、振るう。

Bをミキサーに入れ、なめらかになるまで混ぜる。

を入れてゴムベラで混ぜ合わせ、型に流し込んで強火で30分蒸し、粗熱をとって冷蔵庫で冷やす。
トッピングでドレスアップする。

女性のカラダがよろこぶケーキ

毎月の生理で血液のリセットと造血をする女性のカラダに 必要なミネラル「マグネシウム」「亜鉛」「鉄分」。それらは小 腸で吸収されます。吸収されるためには、腸内環境が元気でなければなりません。腸内の微生物を元気にしてくれる麹菌たっぷりの豆味噌と、マグネシウムや亜鉛が豊富なカカオ、鉄分が豊富なキャロブを組み合わせました。また、カカオに含まれるポリフェノールは抗酸化作用のあるうれしい成分です。甘みはバナナ(または柿)の自然な甘みを活かしました。バナナと柿は必須ミネラルのカリウムと有害物質をデトックスするペクチンも豊富です(ペクチンは熱を通すと9倍に増えます)。また、ペクチンはカルシウムと結合すると固まる性質を持つため、生地をまとめるためにカルシウムが豊富な黒ゴマを使用しました。悪いイメージになってしまいがちな甘みを逆手にとりました(笑)。ココロとカラダがよろこぶ、そしてアンチエイチングになるヴァレンタインケーキです。 ケーキは一晩寝かせると熟成してより味わい深くなります。

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

炒り玄米

炒り玄米
豆乳は少し温めておくと泡立ちやすくなり、生地もふんわりと仕上がります。

玄米を炒ると消化しやすくなります。そのまま食べられるので、おやつや非常食に、茹でておかゆに、白米に混ぜて炊いたり、エナジーバーやグラノーラの材料としてなど、色々利用できます。
瓶に入れて保存すれば半年は美味しくいただけますので、ぜひキッチンや食卓に常備してみてください。

材料(作りやすい分量180〜200cc)
玄米…… 1カップ
作り方

玄米をおがみ洗い(または6時間浸水、または50℃洗い)して、水を切る。
 ※黒米の場合はサッと汚れを落とす程度に洗う。

フライパンを熱し、玄米を入れ木ベラで5分混ぜる。

パチパチと音が出始めたら、キツネ色になるまで炒る。

ザルまたはバットにあげて粗熱をとる。
ワンポイント
  • フライパンは直径20cm以上のものを使用してください。

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

車麩たっぷりの芋煮鍋

車麩たっぷりの芋煮鍋
材料(3〜4人分)

車麩……4個
里芋……4個
にんじん……小1本(4mmの輪切り)
大根……1/4本(5mmのいちょう切り)
しめじ……1パック(小分けする)

長ねぎ……1本(斜め切り)
だし汁……4カップ
醤油……大さじ4
豆味噌……大さじ2
柚子の皮(飾り用)……お好みの量
作り方

車麩は多めの油で揚げ焼きし、4等分にする。

里芋は皮を剥き、塩で揉んで水で洗い、2つに切る。

鍋にだし汁と野菜を入れて煮る。野菜が柔らかくなったら、車麩と醤油、味噌を入れてさらに煮る。
車麩が柔らかくなったらできあがり。

ワンポイント
  • 車麩は内側の堅い部分を下にして入れると良いです。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

舞茸の土手煮

舞茸の土手煮
材料(3〜4人分)
A

舞茸……1パック
あおさ……適量
豆腐……1/2丁
地粉……全体の(見た目)1/4量

白菜……1/4玉(ざく切り)
春菊……お好みの量
味噌……豆味噌・甘味噌・米味噌をお好みの量に合わせる
だし汁…適量

作り方

Aを混ぜて成型し、フライパンに多めの油を入れて揚げる。

浅鍋に白菜を回りから敷き詰め、だし汁を注ぎ、味噌を鍋のふちにたっぷり塗りつける。

を火にかけ、白菜が柔らかくなったら,判婬討鯑れ、サッと
煮ていただく。



ワンポイント
  • あおさの代わりに海苔を使っても良いでしょう。磯の香りが強いものがおすすめです。
  • お好みの味噌でよいですが、コクのあるものが合います。

おおさわ みちか
初級、中級コース担当講師。食物アレルギーだった子どもの免疫力を高める食事法を求めて、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。修了後に助手として経験を積む一方、事務局スタッフとして教室運営にも関わる。自宅、カフェ、自然食料品店などで講座を開催し、現在に至る。料理は自身にとって愛情表現の一つであり欠かせないもの。桜沢先生の「ノンクレド」が座右の銘。体験に基づいた解釈と明るく楽しい講座の雰囲気づくりを心がけている。

今月のマクロビオティックレシピ 1月号

今月のマクロビオティックレシピ 12月号

今月のマクロビオティックレシピ 1月号
おおさわみちかのマクロビオティック風土レシピ
和のほっこりお粥山芋落し揚げ
ココロとカラダがよろこぶ。マクロビオティックのおやつレシピ
米粉のクリスマスリースケーキさつまいもの蒸し羊羹
バックナンバー

さつまいもの蒸し羊羹

さつまいもの蒸し羊羹
竹の皮は製菓材料店で手に入りますが、ない場合はラップに包んでから巻きすで巻いて蒸してください。
材料(20cm×6cm程度)

小豆あん……200g
さつまいも……150g
(1cm程度のさいの目にする)

そば粉……大さじ5
水……大さじ4〜5
竹の皮……1枚

作り方

竹の皮はサッと洗い、お湯につけておく。皮の端を細く裂いて3本の紐を取る。

小豆あんにそば粉と水を加えてよく混ぜる。(あんの硬さにより水は調整する)

にさつまいもを加えて合わせる。

竹の皮の水気を切り、皮の上にを20cm×6cm程度に置いて竹の皮で包み、紐で3箇所結わえる。

強火の蒸し器で20分ほど蒸す。

小豆あん

材料(約200g)

小豆……1/3カップ
昆布……ひと片 
デーツ……100g(刻む)

水……1カップ+α
塩……小さじ1/6

作り方

小豆をさっと洗い、水と昆布と一緒に鍋に入れて中火にかける。

沸騰したら蓋を取り、小豆の青臭さが抜けたら蓋をして火を弱めて差し水をしながら柔らかくなるまで煮る。

小豆が芯まで柔らかくなったら、塩を入れて混ぜ、煮詰める。

火を止めて刻んだデーツを入れてざっくりと混ぜ、蒸らしておく。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

山芋落し揚げ

山芋落し揚げ
材料(2人分)

大和いも……110g
セイタン……10g
葛粉……小さじ3
しょうがの搾り汁……小さじ2

だし汁(昆布)……200cc
揚げ油……適量
醤油……小さじ2
塩……ひとつまみ
作り方

だし汁、しょうが汁を加えた中にセイタンを入れ、サッと煮て塩抜きし、セイタンと煮汁を分ける。

大和いもはひげ根を焼き切ってすりおろし、塩を混ぜる。

に葛粉小さじ2を入れてよく混ぜる。

鍋に油を温め、をスプーンですくってセイタンを包み、揚げる。
の残り汁に葛粉小さじ1を加えて溶かし、とろみが出るまで煮る。
をからめる。
ワンポイント
  • 大和いもの水分量で葛粉の量を変えます。
  • 全体に軽く葛粉が混ざるようにします。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

和のほっこりお粥

和のほっこりお粥
材料(2人分)

かぼちゃ……180g
レンズ豆……大さじ2
油……小さじ1

だし汁……150cc
(昆布2:しいたけ1の割合)
水……100cc
塩……適量
作り方

かぼちゃは大きめの角切りにする。

鍋に油を温めレンズ豆を軽く炒め、水を加えて煮て、さらにだし汁を加えて煮る。

とご飯を加えて柔らかくなるまで煮て、塩で味を調える。

ワンポイント
  • かぼちゃは大きめに切り、レンズ豆は予め煮ておきます。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

今月のマクロビオティックレシピ 12月号

今月のマクロビオティックレシピ 12月号

今月のマクロビオティックレシピ 12月号
おがたにかりの陰陽を活かした「たのしいレシピ」
和のほっこりお粥山芋落し揚げ
寄國揚このスイーツレシピ「こころのビタミン}
米粉のクリスマスリースケーキさつまいもの蒸し羊羹
バックナンバー

りんご入り米粉パン

りんご入り米粉パン
冷めると固くなりやすいのでアツアツをいただきましょう。
材料(8個分)
りんご……1/4個
塩……少々
ベーキングパウダー……小さじ1
米粉……110g

木綿豆腐……100g
メープルシロップ……大さじ1/2
シナモン・ナツメグ……お好みで
なたねサラダ油……大さじ1/2

作り方

りんごは皮をむき、8つにカットにする。

りんご以外の材料をフードプロセッサーにかけてよく合わせ、ひとまとめにする。

を8等分にし、中にりんごを入れて丸くする。

温めたフライパンに薄く油を引いて、丸めた生地を並べて蓋をし、弱火で20分、ひっくり返して10分焼く。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

焼きりんご

焼きりんご
皮に数カ所穴を開けておくと、焼いた時に皮が破れにくくなります。
材料(2個分)
りんご……2個
レーズン……15g
くるみ……10g(粗く刻む)
スライスアーモンド……5g
ココナッツパウダー……2g
米粉……小さじ1
塩……少々
メープルシロップ……小さじ1
シナモン・ナツメグ・オールスパイス……お好みで
作り方

りんごの芯を、底に穴が開かないようにくり抜く。皮に竹串で4〜5箇所穴を開ける。

りんご以外の材料を合わせたものを、くり抜いた部分に詰める。

アルミホイルでりんごを包み、180℃に余熱したオーブンで約30分焼く。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

パセリ丼(土鍋炊き)

パセリ丼(土鍋炊き)
材料(1人分)

玄米ご飯……200g(普通に炊く)
パセリ……1束(茎から葉を摘む)
大豆ミート……1パック(お湯で戻す)
にんにく……1片(みじん切り)
葛粉……小さじ2(150佞凌紊罵呂)
醤油……適宜
油・揚げ油……各適量

作り方

フライパンに油を温めにんにくを炒める。大豆ミートを加え醤油で味を調え、水溶き葛粉をからめて煮る。

パセリの葉の水分を拭き取り中温の油でサッと素揚げする。

器にご飯をよそいパセリを天盛りにしてを汁ごとかける。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

すいとん

すいとん
材料(2人分)

だし汁(昆布)……600
大根・にんじん……各150g(短冊切り)
しめじ……1/2パック(1本ずつ分ける)
切り板麩……10g(油で素揚げする)
南部地粉……1カップ 塩・醤油……各適宜

作り方

地粉に塩ひとつまみ、油小さじ1/5、水1/2カップで溶いておく。

鍋に油小さじ1を温めしめじを炒める。さらに大根、にんじんを炒め、だしを加え、板麩を合わせる。

材料が柔らかくなったら塩小さじ1を加え、をスプーンで落し入れて煮る。

全体に火が通ったら塩・醤油で味を調える。
ワンポイント
  • 溶き地粉は水で濡らしたスプーンですくい、スプーンごとに煮汁の中に落し入れます。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

今月のマクロビオティックレシピ 11月号

今月のマクロビオティックレシピ 11月号

今月のマクロビオティックレシピ 11月号
おがたにかりの陰陽を活かした「たのしいレシピ」
すいとんパセリ丼(土鍋炊き)
寄國揚このスイーツレシピ「こころのビタミン}
焼きりんごりんご入り米粉パン
バックナンバー

かぼちゃのしっとりケーキ

かぼちゃのしっとりケーキ
焼き上がりの目安は、生地の表面を触ってベタつかず、弾力がある状態です。
材料(栗マフィン型6個)
クラフト部分 フィリング部分
ポンセン……2枚
スライスアーモンド……15g
ココナッツオイル……大さじ1
水……大さじ2
米粉……大さじ2
塩・シナモン……各少々

かぼちゃ(蒸して皮をむいたもの)……150g
木綿豆腐……200g
米粉……大さじ1
粉寒天……小さじ1
レモン汁……大さじ1
塩……少々

作り方

ポンセンとスライスアーモンドはフードプロセッサーで粉状にし、ココナッツオイル、水、米粉、塩、シナモンを加えてよく合わせる。

ケーキの型にを入れて、指で押す。

フィリングの材料全てをフードプロセッサーに入れて、なめらかにする。

の型にを流し入れ、アルミホイルで蓋をして、180℃に余熱したオーブンで30分焼く。

アルミホイルを取り、15分〜20分焼く。

冷めてから冷蔵庫で冷やし、型とケーキの間にナイフを入れて一周させ、底を押し上げて型から外す。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

かぼちゃのういろう

かぼちゃのういろう
むいた皮を使って、かぼちゃの顔などを作ってみましょう。
材料(直径4cmx8cm程度が2本)
かぼちゃ(蒸して皮をむいたもの)……150g
米粉40g+水40cc
メープルシロップ……大さじ1
塩……小さじ1/4
作り方

かぼちゃは裏ごしする。

鍋にのかぼちゃと米粉と水、メープルシロップ、塩を加えて火にかけて練る。

もちもちしてきたら、ラップの上に筒状にのせ、巻きすで巻く。

蒸気のあがった蒸し器にを入れて、15分ほど蒸し、冷めてから糸を使って切る。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

グルテンボールの串焼き

グルテンボールの串焼き
材料(2人分)

グルテン粉……50g
薄力粉……大さじ1/3
玉ねぎ……1/2個(まわし切り)
麦味噌……小さじ1/2(水で溶く)
醤油……適量
長ねぎ……1本(4cm長に切る)
揚げ油……適量
粉唐辛子……少々
塩・水……適量

作り方

ボウルにグルテン粉、薄力粉、塩小さじ1/4を合わせて水溶き味噌を加え、水80ccを合わせ手早く混ぜる。

油をあたため、を一口大にちぎりながら鍋に入れて、回転が始まるまで揚げる。

別鍋に玉ねぎを敷きつめる。

に入れさっと炒め合わせ、水をたっぷり入れて煮る。

蒸気が立ったら塩ひとつまみ、醤油を加えて好みの味にして煮る。

と長ねぎを交互に串に刺して網で焼き、唐辛子を振る。

ワンポイント
  • グルテン粉は多めの水を一気に入れ、こねないように混ぜます。
  • 油の中でグルテンボールがパンパンになるまで待ちます。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

大豆と昆布の煮物

大豆と昆布の煮物
材料(4人分)

煮大豆……1/3カップ
昆布(10cm×7cm)……2枚
葛粉……少々(水で溶く)
にんじん……1/2本(斜め薄切り)
塩……ひとつまみ
醤油……大さじ1
水……適量
干ししいたけ……2枚

作り方

鍋に昆布、干ししいたけ、大豆を入れ、材料がかぶる程度まで水を入れて煮る。

が煮立ったら塩、醤油を加え、にんじんを入れて煮る。

しいたけが柔らかくなったら取り出して千切りにする。

他の具材が柔らかくなったら昆布を取り出し、味をみて水溶き葛粉を加えて再び煮る。
まな板に昆布を広げ、を包む。
ワンポイント
  • 大豆は軽く指で挟んで押し、つぶれるまで煮ます。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

今月のマクロビオティックレシピ 10月号

今月のマクロビオティックレシピ 9月号

今月のマクロビオティックレシピ 10月号
おがたにかりの陰陽を活かした「たのしいレシピ」
大豆と昆布の煮物グルテンボールの串焼き
寄國揚このスイーツレシピ「こころのビタミン}
かぼちゃのういろうかぼちゃのしっとりケーキ
バックナンバー

米粉の栗マフィン

米粉の栗マフィン
生地を合わせたら、なるべく手早く型に入れてオーブンで焼きましょう。
材料(栗マフィン型6個)
A

米粉……80g
ベーキングパウダー……小さじ1
塩……小さじ1/8

B

豆乳……60g
りんごジュース……40g
おから……40g
メープルシロップ・なたねサラダ油……各25g
アーモンドパウダー……大さじ1

黒ごまペースト……小さじ1
甘栗……6個

作り方

マフィン型に油(分量外)を塗っておく。Aをよく混ぜておく。

Bの豆乳、りんごジュース、メープルシロップ、なたねサラダ油を合わせてよく乳化させ、おからとアーモンドパウダーを加えて混ぜる。

ABを入れてよく混ぜ、生地の1/3程度を別のボウルに分けて黒ごまペーストを加えてよく混ぜる。

栗のマフィン型を傾けて丸い方に黒い生地を先に入れ、尖った方に白い生地が入るように入れ、甘栗を1つずつ生地の上から入れる。

180℃に予熱したオーブンで20分焼く。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

揚げない大学芋

揚げない大学芋
さつまいもをシロップと絡める時、崩さないように注意して合わせてください。
材料(2人分)
さつまいも……中1本
なたねサラダ油……大さじ1
メープルシロップ……大さじ2
醤油……小さじ1/4
黒ごま……小さじ1/2
作り方

さつまいもは柔らかく蒸す。

1cmくらいの厚さに斜め薄切りし、3本くらいに切る。

フライパンに油を入れて熱し、さつまいもに軽く焼き目がつくくらい焼いて一旦さつまいもを取り出す。

フライパンにメープルシロップ、醤油を入れる。細かい泡が立ってきたら、さつまいもを戻して崩さないように絡め、仕上げに黒ごまを加える。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

陣笠揚げ

陣笠揚げ
材料(2人分)

生しいたけ……4個(笠と軸に分け、軸はみじん切り)
ひえ……大さじ2(3倍の水で煮る)
玉ねぎ……1/2個(みじん切り)
オーサワのベジミート(ひき肉タイプ)……大山2
薄力粉・葛粉……各適量
アスパラガス……2本
醤油・塩……各適量
揚げ油……適量
だし汁(昆布)……1/2カップ

作り方

鍋に油大さじ1を温め、玉ねぎを炒めてしいたけの軸、ベジミートを炒め合わせ、塩ひとつまみ入れる。

にひえを加え、葛粉小さじ1、薄力粉大さじ2を混ぜる。

しいたけの笠のひだに薄力粉を振り、をこんもり詰める。

の全体に葛粉をまぶし、中温でじっくり揚げる。

アスパラガスを塩茹でし、ハカマを取って下の硬い部分は薄い小口切りにする。

だし汁に葛粉小さじ1を加え、醤油大さじ1、塩ひとつまみを加えて火にかけ、よく煮て餡を作り、アスパラガスの小口切りを加える。

を皿にとりアスパラガスを添え、をかける。

ワンポイント
  • しいたけはじっくり揚げて火をよく通します。
  • 具材に葛粉を入れ過ぎないようにします。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

大根・人参・豆腐のサイコロサラダ

大根・人参・豆腐のサイコロサラダ
材料(2人分)

大根……7cm長さの輪切り1本(1.5cmの角切り。塩ひとつまみ振る)
にんじん……小1本(1cmの角切り。塩ひとつまみ振る)
木綿豆腐……1/2丁(2cmの角切り。塩ひとつまみ振る)
海苔……1/2枚(ちぎる)
白ごま……大山2(炒って切りごまにする)
パセリ……少々
揚げ油……適量
葛粉……大さじ2.5
からし……小さじ1/3(少量の湯で溶く)

A フラックスオイル……大さじ2
梅酢・ゆず酢……各大さじ1
醤油……小さじ1
作り方

鍋を温め、にんじんをサッと炒めて大根を加え、水少々を入れて柔らかくなるまで蒸し煮する。

豆腐に葛粉をからめて高温で色よく揚げる。

ボウルにAと揚げ油大さじ1/2を入れてよく混ぜ、からし・ごまを合わせる。

、海苔を加えてサッと混ぜ、器に盛りパセリを飾る。
ワンポイント
  • 油と酢の量をほぼ同じにします。
  • サイコロに切った野菜は少し歯ごたえを残して蒸します。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

今月のマクロビオティックレシピ 9月号

今月のマクロビオティックレシピ 9月号

今月のマクロビオティックレシピ 9月号
おがたにかりの陰陽を活かした「たのしいレシピ」
大根・人参・豆腐のサイコロサラダ陣笠揚げ
寄國揚このスイーツレシピ「こころのビタミン}
揚げない大学芋米粉の栗マフィン
バックナンバー

すいかとトマトの食べるスープ

すいかとトマトの食べるスープ
汗をかいて失われた水分と塩分を補える一品。デザートとしても、食前の食べるスープとしても最適です。
材料(3人分)
トマトジュース(無塩タイプ)……150g
すいか(皮を取り除いた量)……150g
(種を取り除いた量、内50gは1cm角にカット)
粉寒天……0.5g+水大さじ1(鍋に入れてふやかしておく)
塩……少々
飾り用のプチトマトなど……少々
作り方

すいかは種を取り、100gはトマトジュースと合わせてミキサーにかける。

ふやかした寒天に鍋にのジュースと塩を加えて火にかけ、沸騰したら火から外す。

器に注ぎ、上からカットしたすいかを入れて冷やし固める。

飾りにプチトマトをカットしてのせる。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

玄米クリームの黒ごまバナナジェラート

玄米クリームの黒ごまバナナジェラート
作り置きするのではなく、食べたいときにサッと作れるジェラートです。体を冷やし過ぎないように玄米クリームを使いました。
材料(3人分)
バナナ……2本
玄米クリーム……1/2カップ
黒練りごま……小さじ2 
塩……少々
クコの実(お湯で戻す)・ミントなど……適宜
作り方

バナナは凍らしておく。玄米クリームは冷蔵庫で冷やしておく。

凍らせたバナナと玄米クリーム、黒練りごま、塩を加えてブレンダーでなめらかにする。

器に盛りつけ、クコの実やミントをトッピングする。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

ナスとわかめの味噌汁

 

ナスとわかめの味噌汁
材料(2人分)

ナス……2個
だし汁(昆布と干し椎茸1:1)……320
針しょうが……少々
麦味噌……26g
わかめ……3g
合わせ油……大さじ1

作り方

ナスはヘタを取り、縦に半分〜1/4等分にする。

わかめは水にくぐらせ軽く塩抜きする。

鍋に油を温め、ナスを炒める。

にだし汁を加えて煮立て、味噌を加えてわかめを入れる。
沸いてきたら火を止めて器に盛り、針しょうがを添える。
ワンポイント
  • ナスは高温の油を合わせることで旨味が増します。また、陰性が強いので、少し塩辛い位に味噌を使うとちょうどよくなります。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

きゅうりのサンドイッチ

きゅうりのサンドイッチ
材料(2人分)

食パン(薄切り)……4枚
きゅうり……3本(板ずりし、小口薄切り)
梅干し……1/2個(みじん切り)
塩……適量
白ごまペースト……大さじ2.5
麦味噌……小さじ1/2
水……適量

作り方

きゅうりに塩大山盛り1をからめ、水分が出てきたらサッと水洗いし、ギュッと絞って梅干しを混ぜる。

ごまペーストに麦味噌を加えて練り合わせ、水を加えながら好みの固さにのばす。

食パン2枚の片面にをまんべんなく塗り、を対角線状に山高に盛り、残り2枚をかぶせる。

濡れ布巾でをきっちり包み、しばらくおく。
を好みの形に切って皿に盛る。
ワンポイント
  • 塩を多めに使ってきゅうりの生臭さを取り、水気をよく絞ります。
  • 白ごまペーストはバターの代わりに使うので水気を少なくします。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

今月のマクロビオティックレシピ 8月号

今月のマクロビオティックレシピ 8月号

今月のマクロビオティックレシピ 8月号
おがたにかりの陰陽を活かした「たのしいレシピ」
きゅうりのサンドイッチナスとわかめの味噌汁
寄國揚このスイーツレシピ「こころのビタミン}
玄米クリームの黒ごまバナナジェラートすいかとトマトの食べるスープ
バックナンバー

バナナのレアチーズケーキ風

バナナのレアチーズケーキ風
バナナは完全に熟したものを使うと甘さが出ます。材料Bのみかんジュース寒天液は、熱いうちに加えて合わせてください。
材料(12cm丸型(底取れ型)1台)
A 完熟バナナ……1本
生カシューナッツ……60g
レモン汁……小さじ2
梅酢……小さじ1
白味噌……小さじ2
C くるみ(軽く炒って刻む)……50g
ココナッツパウダー……25g
デーツ(軽く刻む)……20g
ココア……小さじ2
塩……少々

B

みかんジュース……70g
玄米甘酒……35g
粉寒天……2g+水大さじ1
(ふやかしておく)
ココア……適宜
作り方

Cをフードプロセッサーなどにかけて細かくし、型の底に敷き詰める。

Aをフードプロセッサーにかけてよく合わせる。

Bを鍋に入れ、沸騰してきたら、に加えてよく合わせ、型に流し入れて冷蔵庫で冷やし固める。

型から外し、茶こしでココアを上から振る。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

白玉ずんだ

白玉ずんだ
枝豆は少し粒が残るくらいに仕上げると、食感、風味が楽しめます。白玉粉に水を入れる時は、少しずつ。湿度によって、水分量が若干かわります。
材料(4人分)
枝豆……300g   
塩……適宜
玄米甘酒……40g 
白玉粉……200g
紫芋パウダー……小さじ1/2
水……180cc 
クコの実……適宜(お湯で戻す)
作り方

枝豆を塩茹でし、鞘から外して薄皮も取る。

すり鉢で枝豆を潰し、玄米甘酒も加えてずんだを作る。

白玉粉の半量に紫芋パウダーを加え、それぞれに水90ccを様子を見ながら入れて練る。

沸騰した鍋に、小さく丸めた白玉を入れ、浮いてきてから5分茹でてザルにとり、冷水につけて冷やす。
器に白玉とずんだを盛りつけ、クコの実をあしらう。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

オニオンスープ

オニオンスープ
材料(2人分)

玉ねぎ……小2個(薄いまわし切り)
合わせ油……小さじ2
ローリエ(ブーケガルニ)……適量
だし汁(昆布)……450
だし汁(干ししいたけ)……200

醤油……小さじ1/2
塩・こしょう……各適量
フラックスオイル……少々(数滴)
パセリ……ひとつまみ
作り方

鍋に合わせ油を温め、玉ねぎを炒める。ツンとする匂いが消えたら弱火にしてじっくり炒める。

ローリエ、だし汁を加えて煮る。塩で味を調え、醤油を加える。

器に盛ってフラックスオイルをまわしかけ、こしょうを振り、パセリを飾る。

ワンポイント
  • 玉ねぎは繊維が透き通るようになるまで炒めます。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

人参グラッセのレモンソース漬け

人参グラッセのレモンソース漬け
材料(2人分)

人参……1本
梅酢……大さじ2
レモン搾り汁……大さじ3
フラックスオイル……大さじ1
油……大さじ1.5
水……少々
ローズマリー……1本
レモン皮の千切り……大さじ1
パセリ……少々(みじん切り)

作り方

人参は小指の太さ位の縦割にし、面取りをして2つまみの塩をまぶす。

梅酢、レモン汁、フラックスオイルを合わせ、ローズマリーを漬け込む。

鍋に油を温めて人参を炒め、水を加えて柔らかくなるまで蒸し煮する。

を漬け込み、レモン皮とパセリを合わせる。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

今月のマクロビオティックレシピ 7月号

今月のマクロビオティックレシピ 7月号

今月のマクロビオティックレシピ 7月号
おがたにかりの陰陽を活かした「たのしいレシピ」
人参グラッセのレモンソース漬けオニオンスープ
寄國揚このスイーツレシピ「こころのビタミン}
白玉ずんだバナナのレアチーズケーキ風
バックナンバー

笹団子

笹団子
材料(10個)
もち米の粉……115g
上新粉……50g
塩……1g
よもぎ(乾燥)……20g
小豆あん……200g(10等分)
笹の葉……30枚
スゲまたはい草……10本
熱湯……100cc 〜
なたねサラダ油……少々
作り方

よもぎは水につけて戻し、キッチンペーパーなどで水気を切る。笹の葉、スゲ(またはい草)は煮て戻し、水で洗っておく。

もち米の粉と上新粉を合わせ、戻したよもぎを加えて混ぜ、熱湯を少しずつ加えてこねていき、耳たぶくらいの柔らかさになるようにする。

を10等分して丸く広げ、小豆あんを包んで俵型にし、手になたねサラダ油をつけて、餅の表面につける。

笹の葉3枚でを包み、スゲで縛る。

蒸気の上がった蒸し器で20分蒸す。

小豆あん

材料(約200g)

小豆……1/3カップ
水……1カップ+α
昆布……ひと片
塩……小さじ1/6
デーツ……100g(刻む)

作り方

小豆をさっと洗い、水と昆布と一緒に鍋に入れて中火にかける。

沸騰したら蓋を取り、小豆の青臭さが抜けたら蓋をして火を弱めて差し水をしながら柔らかく煮る。

小豆が芯まで柔らかくなったら、塩を入れて混ぜ、煮詰める。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

ドライトマトのミニブレッド

ドライトマトのミニブレッド
材料(ミニパウンド型3個)
A 米粉……80g
ベーキングパウダー……小さじ1
B トマトジュース……100g
メープルシロップ……10g
生おから……25g
なたねサラダ油……20g
ドライトマト……10g   
塩……0.5g
作り方

Aを合わせて混ぜる。ドライトマトは5mm角程度にカットしておく。

Bをよく合わせて混ぜ、ABに加えて粉っぽさがなくなるようにサッと混ぜ、ドライトマトを加えて全体を合わせる。

ミニパウンド型に生地を入れ、180℃に予熱したオーブンで20分焼く。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

ちぎりコンニャク

ちぎりコンニャク
材料(4人分)

こんにゃく……1枚
(灰汁抜きをしてコップなどの端で切る)
グルテン粉……100g
玉ねぎ……1/2個(すりおろす)
水……適量

だし汁(昆布)……適量
干ししいたけ……小4枚
醤油……適量
唐辛子……少々
塩……ひとつまみ 揚げ油……適量
しょうが……1片(千切り)
作り方

グルテン粉に玉ねぎと塩ひとつまみを加えて混ぜ合わせ、水を加えてまとめる。

油を温めている間に煮物用鍋を用意する。油が温まったらを一口大にちぎりながらパンパンに膨れるまで揚げ、煮物用鍋に取り移して火にかけ、グルテンの油を鍋肌に移す。

にこんにゃくを加え、焦げ目がつくまで炒める。

にだし汁を入れ、干ししいたけとしょうがを加えてよく煮る。
醤油を入れてさらに煮しめ、唐辛子を振る。
器に盛り、しょうがを飾る。
ワンポイント
  • グルテンの生粉がないように気をつけましょう。
  • こんにゃくは角が多くなるようにちぎると味がしみ込みやすくなります。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

おからのコロッケ

おからのコロッケ
材料(4人分)

おから……1/3カップ
玉ねぎ……1個(みじん切り)
キクラゲ……2枚(湯で戻して千切り)
塩・醤油……各適量
麦味噌……小さじ1
グリンピース……大さじ2(塩茹でする)

薄力粉・溶き粉……各適量
食パン……2枚(すりおろしてパン粉にする)
油……大さじ1
揚げ油(ごま油・なたね油 同量)……適量
キャベツの葉……2枚(千切り)
梅酢・ゆず酢……同量を合わせる
作り方

鍋に油大さじ1を温め、玉ねぎが透き通るまで炒める。

にキクラゲとおからを加えて炒め、水をひたひたに入れて煮る。
塩・醤油・麦味噌を加え、味を調えて炒りあげる。

グリンピースをに加え、材料の1/4量の薄力粉を加えて混ぜる。

を等分に分けて好みの形にまとめ、薄力粉・溶き粉・パン粉の順
につけて油で揚げる。
を器に盛り、キャベツと合わせた酢を添える。


ワンポイント
  • おからは味がしみにくいので、炒めた後にしっかり煮含めてください。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

今月のマクロビオティックレシピ 6月号

今月のマクロビオティックレシピ 4月号

今月のマクロビオティックレシピ 6月号
おがたにかりの陰陽を活かした「たのしいレシピ」
おからのコロッケちぎりコンニャク
寄國揚このスイーツレシピ「こころのビタミン}
ドライトマトのミニブレッド笹団子
バックナンバー

米ぬかクラッカー

米ぬかクラッカー
材料(約80チップス)
米ぬか……15g
米粉……35g
塩……1g
ごま……大さじ1
なたねサラダ油……大さじ1/2

A

チアシード……大さじ1
水……大さじ2
作り方

米ぬか、米粉、塩、ごまを加えて混ぜ、なたねサラダ油を加えて手でよくすり合わせる。

Aをに加えて混ぜ、全体が一つにまとまるように分量外の水を少しずつ加える。

1mmくらいの薄さに伸ばし、オーブンシートを敷いた天板にのせ、2cm角程度の筋を入れて、160℃に余熱したオーブンで30分焼く。

30分経ったらオーブンから一旦取り出し、筋に沿ってひとかけらずつにしたら、再びオーブンに入れて余熱でしっかりと乾燥させる。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

黒ごまとバナナのマフィン

黒ごまとバナナのマフィン
材料(マフィン型6個)
バナナ(皮をむいたもの)……200g
りんごジュース……100g
なたねサラダ油……50g
米粉……150g
ベーキングパウダー……小さじ2
塩……小さじ1/8
黒ごまペースト……大さじ1
クランブル(すべての材料を合わせておく)
くるみ……15g(粗く刻む) 塩……少々
ココナッツパウダー・米粉……各5g
メープルシロップ・なたねサラダ油……各5g
作り方

バナナをつぶし、りんごジュースとなたねサラダ油を加えてよく混ぜる。

米粉、ベーキングパウダー、塩を混ぜておく。

を加えてよく混ぜる。生地の1/3を別のボウルに入れて黒ごまペーストと合わせる。

マフィン型にの生地を交互に入れ、上にクランブルをかけて、180℃に余熱したオーブンで25分焼く。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

たんぽぽ味噌

たんぽぽ味噌
材料(2人分)

たんぽぽコーヒーの煮出しかす……1/2カップ
麦味噌……大さじ1 
豆味噌……大さじ2
油……大さじ2
水……大さじ3〜4

作り方

鍋に油を温めて、たんぽぽコーヒーのかすを炒める。

水を加えて煮つけ、味噌を上にのせてとろ火で煮る。

味噌が緩んだら全体をよく混ぜて火からおろす。



尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

野セリのくるみ和え

野セリのくるみ和え
材料(2人分)

セリ(ヨモギ、ヨメナ、カンゾウなど)……両手の平山盛り
乾燥わかめ……3g
くるみ……50
白ごま……大さじ2
麦味噌……小さじ2
だし汁(昆布)……大さじ2
醤油……大さじ1/2

作り方

セリは枯葉などを取り除いてよく洗い、たっぷりのお湯で茹でる。ボウルに醤油を入れた冷水の中に5〜10分浸け、ザルにあげて2〜3cm長に切る。

わかめをサッと水で洗い、2倍の水で2〜3分茹でてザルにとり、一口大に切る。

すり鉢にくるみ、白ごまを入れて擂り、味噌で味を調えてだしを加え、溶きのばす。

絞って水気を切ったをボウルに入れてで和える。


ワンポイント
  • くるみは擂り過ぎないようにします。
  • 野草はアクが強いので、醤油水にさらしてから使います。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

今月のマクロビオティックレシピ 5月号

今月のマクロビオティックレシピ 4月号

今月のマクロビオティックレシピ 5月号
おがたにかりの陰陽を活かした「たのしいレシピ」
野セリのくるみ和えたんぽぽ味噌
寄國揚このスイーツレシピ「こころのビタミン}
黒ごまとバナナのマフィン米ぬかクラッカー
バックナンバー

いちごの玄米タルト

いちごの玄米タルト
材料(2本分)

《タルト生地》
玄米粉……80g
おからパウダー・くるみ・なたねサラダ油……各30g
メープルシロップ……20g 
塩……小さじ1/3
水……30cc
《豆乳カスタードクリーム》
豆乳……300cc
メープルシロップ……大さじ3
ココナッツミルク……75cc
米粉……30g 
塩……少々

《ナパージュ》
アガベ……10g リンゴジュース……30g
粉寒天……0.3g(火にかけて寒天を煮溶かす)

いちご……1パック
イタリアンパセリなど……適宜

作り方

[タルト生地]
水以外の材料をフードプロセッサーにかけ、水を少しずつ加えて生地をひとまとめにする。

タルト型にを入れ、均等な厚さになるように手で押さえつけるようにして型に伸ばす。

表面にフォークでピケ(細かい穴を開ける)し、アルミホイルを型に被せてタルトストーンを上に乗せ180℃に余熱したオーブンで約20分焼く。

[豆乳カスタードクリーム]
すべての材料を鍋に入れ、泡立て器でよく混ぜてから火にかけて混ぜながら加熱する。

少しとろみがついてきたら、木べらに変えて底が見えるようになるまで加熱し、その状態で1〜2分練る。

をバットに広げて冷ましておく。
[仕上げ]
タルト型に豆乳カスタードクリームを入れ、カットしたいちごを並べる。いちごにナパージュを塗り、イタリアンパセリで彩りを添える。
玄 米 粉 300g

玄米粉 300g

561円(税込)

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

花見団子

花見団子
材料(2本分)
上新粉……30g 
白玉粉……20g
《みたらし餡》
葛粉……大さじ2 水……150cc
醤油・米飴……大さじ2
※葛粉を水で溶き、醤油と米飴を加えて
火にかけてとろみをつける。
A 水……75cc
米飴……小さじ2
塩……少々
※よく混ぜておく
乾燥よもぎ……0.5g 
紅麹……少々
竹串……2本
作り方

上新粉と白玉粉を合わせたものにAを少しずつ加えて手でまとめる(手で生地がまとまる分量の水を使い、残った水は取っておく)。

乾燥よもぎは分量外のお湯大さじ1で戻し、水気を絞っておく。

固く絞った濡れ布巾を蒸し器に敷き、,寮乎呂鮠さくちぎって平らに入れて強火で20分蒸す。
布巾ごと蒸し器から取り出し、布巾に包んでよくこねて3等分する。

1つは白いまま、1つはよもぎを少しずつ混ぜ、1つは紅麹を少々加えて、余った水を手につけながらそれぞれをこねて2つずつ団子に丸める(よもぎと紅麹は色を見ながら少しずつ加える)。

竹串によもぎ、白、紅麹の順番に刺す。

よもぎ粉末 25g

よもぎ粉末 25g

432円(税込)

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

玄米ポタージュ

玄米ポタージュ
材料(2人分)

玄米ご飯……1カップ
玉ねぎ(250〜300g)……1個(みじん切り)
だし汁(昆布)……3カップ
ローリエ……2枚
葛粉……小さじ1(水で溶いておく)
塩……少々
油……小さじ2
アスパラガス……2本

作り方

鍋に油を温め、玉ねぎを炒める。

にだし汁とローリエを加えて煮立て、ご飯を入れてさらに煮る。

が煮えたらミキサーにかける。鍋に移して水溶き葛粉を加えて煮て塩で味を調える。

器に盛り、茹でたアスパラガスのハカマを取って添える。
ワンポイント
  • アスパラガスはハカマごと茹でると香りよく茹であがります。
  • 玉ねぎは強火でサッと炒め、すぐ弱火にしてじっくり炒めると臭気が飛んで白く仕上げられます。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

オニオンの丸揚げ

オニオンの丸揚げ
材料(2人分)

小玉ねぎ……2個
揚げ油……適量
葛粉……大さじ1
だし汁(干ししいたけ)……1カップ
唐辛子粉……少々
醤油……小さじ2
トマトケチャップ……大さじ3
春菊……2株

作り方

玉ねぎは根元のところまで放射状に切り込みを入れる。

春菊は葉と茎を別々にしておく。

油を温め玉ねぎをじっくり揚げる。

鍋にだし汁を入れ、葛粉、醤油、唐辛子粉を入れてかき混ぜながら煮て春菊、トマトケチャップを加えてひと煮立ちさせる。
器に玉ねぎをとり、をかける。
ワンポイント
  • 玉ねぎの切り込みは放射状にしっかり入れます。
  • 芯まで熱を入れるので油をゆっくりとランダムに動かしながら揚げます。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

今月のマクロビオティックレシピ 4月号

今月のマクロビオティックレシピ 4月号

今月のマクロビオティックレシピ 3月号
おがたにかりの陰陽を活かした「たのしいレシピ」
オニオンの丸揚げ玄米ポタージュ
寄國揚このスイーツレシピ「こころのビタミン}
花見団子いちごの玄米タルト
バックナンバー

フリアン

フリアン
材料(ブリオッシュ型8個)
A

米粉……50g
アーモンドパウダー……70g
ベーキングパウダー……小さじ1
塩……小さじ1/8

B 豆乳……100g
メープルシロップ……30g
なたねサラダ油……25g
レモン汁……小さじ1
レモンの皮のすりおろし……1/4個程度
アーモンド……8個
作り方

Aの材料をよく混ぜ合わせておく。

Bの豆乳を湯煎にかけて人肌程度に温め、メープルシロップ、なたねサラダ油を加えてよく乳化させたら、レモン汁とレモンの皮のすりおろしを加えて混ぜる。

BAを加えてサッと合わせ、型に生地を入れて上にアーモンドをのせ、180℃に予熱したオーブンで18分焼く。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

いちご大福

いちご大福
材料(4個分)

白玉粉……50g
葛粉……大さじ1
塩……小さじ1/4
水……100ml
打ち粉(片栗粉)……適宜
小豆あん……120g
いちご……4個

作り方

小豆あんを4等分していちごを包む。

白玉粉は葛粉と塩を混ぜて水を加え、だまの残らないように合わせる。

フライパン(焦げつきにくいもの)に薄く油をひいて、の生地を大さじ2くらい丸く落とす。

表面が少し乾いてきたらそっとひっくり返して裏面を軽く焼き、片栗粉の上にのせて打ち粉をし、温かいうちにあんを包む。

小豆あん

材料(約600g)

小豆……1カップ
デーツ……100g(刻む)
昆布……ひと片 
塩……小さじ1/2
水……3カップ+α

作り方

小豆をさっと洗い、水と昆布と一緒に鍋に入れて中火にかける。

沸騰したら蓋を取り、小豆の青臭さが抜けたら蓋をして火を弱めて差し水をしながら柔らかく煮る。

小豆が芯まで柔らかくなったら、塩を入れて混ぜ、煮詰める。

火を止めて刻んだデーツを入れてざっくりと混ぜ、蒸らしておく。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

玄米おむすびのお茶漬け

玄米おむすびのお茶漬け
材料(2人分)

玄米ご飯……200g
三年番茶……360 揚げ油……適量
しその実(醤油漬け)……大さじ2
紅しょうが……少々(千切り)
わさび……少々

作り方

玄米ご飯で三角おむすびを2個作り、180℃前後の油で揚げる。

三年番茶を好みの濃さにしておく。

お椀に,鯑れ、しその実、紅しょうがをのせて三年番茶を張り、わさびを添える。

ワンポイント

油の温度が低いと油がおむすびの中に入ってしつこくなってしまいます。高めの温度でサッと揚げるのがコツです。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

残り野菜と油揚げのバルサミコ酢和え

残り野菜と油揚げのバルサミコ酢和え
材料(2人前)

乾燥わかめ……5g
黄菊……1パック
キャベツ……手のひら1杯
油揚げ……1/2枚
水……大さじ3
バルサミコ酢……100
梅酢……大さじ1/2
オリーブオイル……大さじ2
醤油……少々
麻の実ナッツ……大さじ2

作り方

わかめはサッと湯通しをして軽く塩気を抜く。

黄菊は花びらをむしり、沸騰したお湯に梅酢を入れて茹で、水にさらして絞る。

キャベツの芯は斜め千切りに、葉はザク切りにする。
塩ひとつまみをまぶし、土鍋に入れて水を加えて蒸す。

油揚げは縦半分に切ってから細切りにし、フライパンで空炒りする。

バルサミコ酢を4/5の量まで煮詰めておく。
ボウルに、オリーブオイル、醤油を合わせ、わかめ、黄菊、キャベツを和えて、麻の実ナッツを振る。



ワンポイント

● 油揚げを炒る時は、箸で軽く持ち上げるようにします。
● バルサミコ酢を煮詰めると味が濃くなります。味にあまり特徴のない野菜をまとめてサラダにするにはもってこいの調味料です。
●キャベツを蒸す時、ほんの少し塩をまぶすことで味が締まります。水が少ないと焦げ、多過ぎるとベタベタになります。ほんの少しの水を使うことが大切です。


尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

今月のマクロビオティックレシピ 3月号

今月のマクロビオティックレシピ 3月号

今月のマクロビオティックレシピ 3月号
おがたにかりの陰陽を活かした「たのしいレシピ」
残り野菜と油揚げのバルサミコ酢和え玄米おむすびのお茶漬け
寄國揚このスイーツレシピ「こころのビタミン}
いちご大福フリアン
バックナンバー

ガトーショコラ

うぐいす餠
材料(10個分)
上新粉……75g
おからパウダー……5g
ココアパウダー……30g
豆乳(濃いタイプ)……200cc
米飴……小さじ2
粉寒天……0.5g
メープルシュガー……35g
塩……少々
カカオマス・なたねサラダ油……各20g
作り方

上新粉、おからパウダー、ココアパウダーを合わせて振るっておく。

豆乳、米飴、粉寒天を合わせて湯煎にかけて溶かし、カプチーノクリーマーで泡立てながらメープルシュガーと塩を加える。

カカオマスとなたねサラダ油を湯煎にかけて溶かし、の泡立てた豆乳大さじ3を加えて混ぜておく。

を3回に分けて加え、最後にを加えてよく混ぜる。

底にクッキングペーパーを敷いた型に生地を流し入れ、アルミホイルで蓋をして180℃に予熱したオーブンで30分焼き、蓋をとって5分追加して焼く。
紫芋のポンセンクリームをトッピングする。

紫芋のポンセンクリーム

材料(約150g)
ポンセン……1枚
A

木綿豆腐……100g
蒸した紫芋……50g
メープルシロップ……小さじ2
ココナッツオイル……小さじ1
塩……少々

豆乳(硬さの調整用)……適宜
作り方

ポンセンはフードプロセッサーでパウダー状にして取り出しておく。

フードプロセッサーにAを入れて滑らかにする。

を加えて全体を滑らかにする。

クリームが硬い場合は豆乳を加えて調整し、裏ごしをする。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

くるみのチョコまんじゅう

くるみのチョコまんじゅう
材料(4個分)

白玉粉……50g
塩小さじ……1/4
くるみ……15g
小豆あん……80g

本葛粉……大さじ1
水……90cc
打ち粉(片栗粉)……適宜
キャロブチップ……15g
作り方

白玉粉と本葛粉、塩を混ぜ、水を少しずつ加えてダマにならないように溶く。
小豆あんとキャロブチップスを混ぜて4等分しておく。

流し缶に布巾を敷いての生地を入れ、25分蒸す。

ボウルにを入れて、刻んだくるみを加えて合わせる。

打ち粉をしてを4等分して、小豆あんを包む。

小豆あん

材料(約300g)

小豆……1/2カップ
デーツ……50g(刻む)
昆布……ひと片 
塩……小さじ1/4
水……300cc+α

作り方

小豆をさっと洗い、水と昆布と一緒に鍋に入れて中火にかける。

沸騰したら蓋を取り、小豆の青臭さが抜けたら蓋をして火を弱めて差し水をしながら柔らかく煮る。

小豆が芯まで柔らかくなったら、塩を入れて混ぜ、煮詰める。

火を止めて刻んだデーツを入れてざっくりと混ぜ、蒸らしておく。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

コーフーの仕込み

コーフーの仕込み
材料(5人前)
A グルテン粉……100g
地粉……5g
塩……小さじ1/2

玉ねぎ……大1個(まわし切り)
ローリエ……1〜2枚
カレーリーフ……数枚(あれば)
塩……小さじ1/3
醤油……小さじ2
水・揚げ用油……各適量

作り方

ボウルにAを入れて混ぜる。

を蒸し器に入れて強火で1時間半蒸したら取り出し、1.5cmの厚さに切り分ける。

に水1カップ入れて箸で混ぜる。(生の粉がないか確認してまとめる)

深鍋に玉ねぎとたっぷりの水を入れ、塩・醤油を加えて煮立たらローリエ(あればカレーリーフ)を入れる。

揚げ油を温め、を揚げる。表面が色づき、固くなったらい瞭蕕貌れて煮る。

アドバイス

グルテン粉は練ると固くなります。水を入れてから同じ方向に回しまとめると、フワッとした仕上がりになります。
煮汁はタレにも利用することができます。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

セイタンそぼろ/高野豆腐そぼろ

セイタンそぼろ/高野豆腐そぼろ

セイタンそぼろ

材料(2人前)

セイタン(そぼろ状)……1/3瓶(60g)
おろししょうが……大さじ1〜2
干ししいたけのだし汁……50
だしがらしいたけ……3枚程度(みじん切り)
紅しょうが……適量(みじん切り)
油……大さじ1/2〜1

作り方

セイタンはサッと水にくぐらせて水気を切り、おろししょうがを合わせる。

鍋に油を温め、だしがらしいたけを炒めてを加えてさらに炒め合わせる。

にだし汁を加えて、水気がなくなるまで煮込む。

紅しょうがをトッピングする。

アドバイス

セイタンは塩分が強いので、お湯にくぐらせて調整しましょう。

高野豆腐そぼろ

材料(2人前)

高野豆腐……3枚
かぼちゃ……300g
合わせ油……小さじ2(ごま油となたね油1:1)
塩・麦味噌……各少々

作り方

高野豆腐はサッと湯に浸けてからすりおろす。かぼちゃは皮を剥き、蒸かしてからつぶし、ザルで濾す。

鍋に油を温め、高野豆腐に油をなじませたらかぼちゃを加えてよく炒り合わす。

全体にかぼちゃがからんだら塩、味噌で味を調える。

アドバイス

高野豆腐は軽く湯通しして半戻しの状態で筒状にすると、手軽におろせてちょうど良い粒になります。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

今月のマクロビオティックレシピ 2月号

今月のマクロビオティックレシピ 1月号

今月のマクロビオティックレシピ 2月号
おがたにかりの陰陽を活かした「たのしいレシピ」
セイタンそぼろ/高野豆腐そぼろコーフーの仕込み
寄國揚このスイーツレシピ「こころのビタミン}
くるみのチョコまんじゅうガトーショコラ
バックナンバー

うぐいす餠

うぐいす餠
材料(10個分)

地粉……150g 
強力粉……50g
メープルシュガー……大さじ4
ナチュラルイースト……小さじ1 
温湯……1/2カップ
なたねサラダ油……小さじ1
ベーキングパウダー……小さじ1
小豆あん……200g(10等分)
紅麹……適宜 
抹茶……適宜

作り方

粉にメープルシュガー、ナチュラルイーストを混ぜ、温湯を加えてこねたら、なたねサラダ油も加えてひとまとめにする。
約30℃で30分ほど発酵させて約2倍にする。

の生地にベーキングパウダーを練り込むようにして再びこね、葉っぱにするための生地を少し取り分けてから、10等分して6cmくらいの円形にのばす。

小豆あんを包み、桃の形にする。

紅麹を水に溶かし、ブラシにつけてを染める。

取り分けておいた生地に抹茶を加えて練り、葉っぱの形にしてい里泙鵑犬紊Δ砲弔韻董⊂し器で12分蒸す。

小豆あん

材料(約600g)

小豆……1カップ
デーツ……100g(刻む)
昆布……ひと片 
塩……小さじ1/2
水……3カップ+α

作り方

小豆をさっと洗い、水と昆布と一緒に鍋に入れて中火にかける。

沸騰したら蓋を取り、小豆の青臭さが抜けたら蓋をして火を弱めて差し水をしながら柔らかく煮る。

小豆が芯まで柔らかくなったら、塩を入れて混ぜ、煮詰める。

火を止めて刻んだデーツを入れてざっくりと混ぜ、蒸らしておく。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

桃まんじゅう

桃まんじゅう
材料(10個分)

地粉……150g 
強力粉……50g
メープルシュガー……大さじ4
ナチュラルイースト……小さじ1 
温湯……1/2カップ
なたねサラダ油……小さじ1
ベーキングパウダー……小さじ1
小豆あん……200g(10等分)
紅麹……適宜 
抹茶……適宜

作り方

粉にメープルシュガー、ナチュラルイーストを混ぜ、温湯を加えてこねたら、なたねサラダ油も加えてひとまとめにする。
約30℃で30分ほど発酵させて約2倍にする。

の生地にベーキングパウダーを練り込むようにして再びこね、葉っぱにするための生地を少し取り分けてから、10等分して6cmくらいの円形にのばす。

小豆あんを包み、桃の形にする。

紅麹を水に溶かし、ブラシにつけてを染める。

取り分けておいた生地に抹茶を加えて練り、葉っぱの形にしてのまんじゅうにつけて、蒸し器で12分蒸す。

小豆あん

材料(約600g)

小豆……1カップ
デーツ……100g(刻む)
昆布……ひと片 
塩……小さじ1/2
水……3カップ+α

作り方

小豆をさっと洗い、水と昆布と一緒に鍋に入れて中火にかける。

沸騰したら蓋を取り、小豆の青臭さが抜けたら蓋をして火を弱めて差し水をしながら柔らかく煮る。

小豆が芯まで柔らかくなったら、塩を入れて混ぜ、煮詰める。

火を止めて刻んだデーツを入れてざっくりと混ぜ、蒸らしておく。

よりくに ようこ
リマ・クッキングスクール認定インストラクター。外資デザイン会社、大手広告代理店での激務の中で、忙しい人こそ、食のサポートが大切であると思い、料理家として独立。パーソナルシェフ、出張料理教室などを行う。リマ・クッキングスクール・グルテンフリースイーツ講座、和菓子講座の講師。

山かけ

輪切り大根のきのこ煮
材料(2人前)

大和芋……160g 
セイタン(ブロックタイプ)……1/3瓶
しょうがの搾り汁……1片分 
葛粉……大山1
わさび粉……好みの量 
昆布のだし汁……1カップ
麦味噌……20g 
油(揚げ用)……適宜

作り方

大和芋は皮のひげ根を直火で焼いてすりおろす。

セイタンはさっと水通しをしてしょうがの搾り汁を合わせ、葛粉を全体にまぶし、油でサッと揚げて器に入れる。

わさび粉は水で溶き、蓋をして辛みを出しておく。

だし汁を温めて麦味噌を溶かしておく。

すり鉢にを入れ、を少しずつ加えながらすりのばし、にかけてわさびをのせる。

アドバイス

大和芋の皮のひげ根を焼いて取り除くと、芋の旨みが増して口当たりが柔らかくなります。

オーサワの本葛(微粉末) 100g

オーサワの本葛(微粉末) 100g

540円(税込)
在庫切れ

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

輪切りだいこんのきのこ煮

輪切り大根のきのこ煮
材料(2人前)

大根(2cm厚さの輪切り)……2枚
しめじ……1/2株 
舞茸……1/2パック
昆布のだし汁……2カップ
高野豆腐(薬品不使用)……2枚(お湯で戻して短冊切り)
醤油……大さじ1
豆味噌……少々
水……適量
塩……ひとつまみ

作り方

大根は面取りをして十文字に切り込みを入れる。

しめじと舞茸は石づきを取り、麺棒などで叩いて繊維をほぐす。

だし汁をはった鍋に塩を入れて火にかけ、を敷きつめた上に大根(切り込みを下)を並べる。

煮立ったら隙間に高野豆腐を入れ、水を足しながら大根が柔らかくなるまで煮る。

醤油を加えて味を調えて煮含ませる。豆味噌を煮汁で溶き、流し込んで仕上げる。

アドバイス

○茸類は水分が多く陰性が強いので、形が崩れるまで棒でたたくと陽性さが加えられ、茸の旨みが増します。また、袋の中でたたくことで水分を逃さず調理できます。
○大根の切り込みは火の通り、味の染み込み、箸の入れやすさを考えて、上下の切り込みの深さを決めると良いでしょう。
○高野豆腐に含まれる油分は、好みで洗い流してもよいです。

尾形 妃樺怜(おがた ひかり)
リマ・クッキングスクール初級主任講師。穀物菜食料理研究家。リマクッキングアカデミー
に通い、桜沢里真、大森一慧、吉成千江子などに師事。全国各地において料理講習を行い、
穀物菜食の普及に努めている。

今月のマクロビオティックレシピ 1月号

今月のマクロビオティックレシピ 1月号

今月のマクロビオティックレシピ 1月号
おがたにかりの陰陽を活かした「たのしいレシピ」
輪切り大根のきのこ煮山かけ
寄國揚このスイーツレシピ「こころのビタミン}
桃まんじゅううぐいす餠
バックナンバー

ページトップへ