カートをみる 会員登録・マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ・ご感想 お客様の声 サイトマップ
 

マクロの鉄人vol.01「ごぼうと切り板麩の全粒粉ペンネ」

ごぼうと切り板麩の全粒粉ペンネ

材料(作りやすい量)

ごぼう……60g
ごぼうの味付けの醤油……小さじ1
切り板麩……12g
切り板麩の味付けの醤油……小さじ1/2
全粒粉ペンネ……160g
クミンシード(ホール)…… 一つまみ
ごま油……適量
塩……パスタを茹でる湯の重量の1%

トッピング
ロースト・アーモンドの粗みじん切り……大さじ1

キャロット・スクランブル
にんじん……200g
豆乳……250cc前後
ピーナツバター……大さじ1・1/2
合わせ味噌……小さじ1
梅酢……小さじ1/2
塩、こしょう……少々

作り方
1 ごぼうは笹がきにする。
熱した鍋にごま油をひき、ごぼうを炒めてごぼう臭さが飛んだら水大さじ3を差して蓋をし、弱火で5〜6分蒸し煮する。
蓋をあけ醤油を加えて炒りつける。
2 板麩は醤油を加えたぬるま湯で戻し、軽く水気を絞る。
3 キャロット・スクランブルを作る。
にんじんは全量すり下ろす。熱したフライパンにごま油をひき、にんじんを弱火で炒める。
12〜13分程度、時折ヘラで返しながら弱火で加熱し、甘味が充分に出るまで火を入れたらボウルにあける。
4 冷たいフライパンにごま油適量をひき、クミンシードを入れて弱火にかけ、1時間じわじわ炒めて香りを出す。
火を中火に強め、(3)のにんじん、豆乳、ピーナツバターを加え、混ぜながら軽く煮る。
合わせ味噌と梅酢を加えて混ぜ、塩、こしょうで味を調えて火から下ろす。
5 たっぷりの湯に塩を入れ、ペンネを好みの固さに茹で、器に移す。
6 鍋を弱火にかけ、ごぼう、板麩、キャロット・スクランブル、パスタを加え、温めながら混ぜ合わせ、トッピングのアーモンドを散らしてでき上がり(必要ならペンネの茹で汁で粘度を調整する)。

ページトップへ