カートをみる 会員登録・マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ・ご感想 お客様の声 サイトマップ
 

産地レポート Vol.20 「王隠堂農園」

バックナンバーはこちら
産地レポート:王隠堂農園
商品情報はこちら

寒さの厳しい2月上旬、奈良県の中央から東寄りに位置する、五條市を中心に柿や梅、野菜などを栽培する生産者団体、王隠堂農園さんを訪ねてきました。
王隠堂農園さんは、1970年代に現在の代表 王隠堂氏が、化学肥料や農薬を使用する栽培方法に疑問を持ち、有機栽培への転換を図ったことからスタートしています。
その後40年近くに渡り、産地直送の販売を中心に地域の農業の活性化に尽力されています。

こちらへは、大阪より電車と車で約1時間半で到着。辺り一面の柿の木や梅の木の多さにまず驚きます。700年前から梅の栽培をしていたといわれているだけのことはあります。

まだも開花前ですので、まだ華やかな景色ではありませんが、山の至る所に木が植えられているので、まさに一大産地です。
まずは新鮮な野菜や果物を全国に向けて配送している、配送センターを見学しました。出荷前の美味しそうな有機栽培の大根が所狭しと積まれていました。
その後ご厚意に甘えさせていただき、築150年の旧王隠堂邸を山頂に移築してつくられた、レストランにて昼食をいただきました。農園で採れた旬の野菜を使った料理は滋味あふれるものばかりで大変美味しく、非常に贅沢な時間を過ごしました。

こちらの周りは梅の木に囲まれており、職人さんが梅の枝の剪定を行っていました。きちんと剪定をしないと、質に大きく関わってくるのだそう。丁寧な仕事が品質の証になっています。

最後に梅干しや漬物、あんぽ柿等を加工している工場を見学しました。
ちょうど梅干しの袋詰め作業中でした。梅干しのあまりの量に圧倒されます。生産者さんの想いのつまった梅を、みなさん丁寧に作業されていました。

リマ店舗・通販では、主に柿や柿の加工品を取り扱っております。現在販売中の冷凍あんぽ柿もこちらの農園で栽培されている柿を使っています。
また、カタログに掲載されている『特別栽培梅エキス』もこちらで作られています。

王隠堂農園さんでは安心・安全を信条に、数多くの作物や加工品が丁寧に作られております。自信を持っておすすめできるものを今後もご案内していきたいと思います。

レポート/リマコーポレーション 小松

【商品ラインナップ】

バックナンバーはこちら

ページトップへ