カートをみる 会員登録・マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ・ご感想 お客様の声 サイトマップ
 

マクロの鉄人 Vol.31

バックナンバーはこちら
マクロの鉄人『岡田英貞』

Vol.29に続き、日本の伝統食材である乾物を洋風料理に仕立てました。
乾物は保存性もさることながら、天日で乾かすことで固有の香りや旨みが増すだけでなく、ビタミン、ミネラル、食物繊維といった栄養素が濃縮され、栄養価も高くなることが知られています。今回登場するかんぴょう、切干大根、ひじきはいずれもカルシウム、鉄分、食物繊維が大変豊富ですから、毎日欠かさず食卓にのぼらせたいですね。洋風料理にアレンジすれば、メニューのバラエティーが豊かに広がります。

かんぴょうのトマト・パスタ風切干大根とひじきのガレット

先生プロフィール

岡田英貞 / おかだひでさだ

リマ・クッキングスクール師範科修了。
リマ・クッキングスクール師範科副主任講師。
商社に勤務するも環境問題や食の安全性、自然食について強い関心を持ったことから退職し、コックの道を目指す。
2005年8月に東京代官山に「メルロ パノニカ」を開店、2014年1月に東京都目黒区に新しくできた「Cuicine et Canté LIMA」の料理長に就任。
料理を通じ、マクロビオティックを普及中。

以前のカノン小林の食養レシピはこちら↓
カノン小林の食養レシピ

ページトップへ