カートをみる 会員登録・マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ・ご感想 お客様の声 サイトマップ
 

桜沢里真のマクロビオティック伝統レシピ 第一回

桜沢里真のマクロビオティック伝統レシピ

桜沢里真のマクロビオティック伝統レシピ

おおさわみちかのマクロビオティック風土レシピ

一月七日は七草がゆの日でま年末から年始にかけてご馳走を食べすぎることが 多いので、この日は、あっさりしたおかゆに、野菜や野草を入れて、胃や腸をととのえよう との有難い祖先の知恵だと思いまま「せり、なずな、おぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、これぞ春の七剃といって、「七草なずな、唐土の烏が日本の国へ 渡らぬ先に。ストトントン」と、うたいながら七草を音をたてて切り刻みま土 この七草には、「辛・酸・甘・鹹・苦」の五つの味がふ<まれていまt私は、その五味に 人参の甘みを加えて、よ(きざみ、まぜてたたきまぜ、油で妙めて陰性の成分を少し とばし、おかゆに入れて七草がゆを作りました。ある若い科学者に食べて頂きましたら、 「これはアミノ酸の味がする」、といって首をひねっていまLた。七草を生のうちに たたきまぜたために、五味が相互に陰陽が引き合い、うまみが出たものでLょう。

桜沢里真著「リマクッキングH日本CI協会)より引用

七草粥/おめでとう

ふろふき大根

ゆり根のから揚げ/ヤンノー

森 騰廣調理 森 騰廣(もり たかひろ)
基本のマクロビオティック料理から、独自のアレンジを加えた応用料理、創作そば、パン、スイーツ等、得意料理も多い。現在、リマ・クッキングスクールで初級・中級・上級クラスを担当。
小幡杏子アシスタント 小幡杏子(おばた きょうこ)
リマ・クッキングスクール師範科修了生。ベジ・バリ料理研究家。ベジ食材だけで作るバリ料理を研究し、各地で料理教室を行う。「また食べたい」「また作りたい」と思ってもらえる料理を日々考案中。
今月のレシピ バックナンバー

ページトップへ