カートをみる 会員登録・マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ・ご感想 お客様の声 サイトマップ

マクロの鉄人Vol10「ひきわり豆とカリフラワーのベジタリアン・ラザニア」

ひきわり豆とカリフラワーのベジタリアン・ラザニア

 

材料(作りやすい量)

≪A:ひきわり豆ラグー≫
ひきわり豆(イエロースプリット・ピー)……120g
玉ねぎ……100g
マッシュルーム……80g
エクストラヴァージンオリーブ油……適量
塩……少々
有機トマトソース……300cc
オレガノ……小さじ 1/2
麦味噌……小さじ 2
醤油……小さじ 1
梅酢……小さじ 1/2

≪B:カリフラワーの豆腐ベシャメル≫
カリフラワー……160g
エクストラヴァージンオリーブ油……適量
塩……少々
玄米粉……大さじ 2
豆乳……200cc

≪C:酒粕ソース≫
酒粕……40g
豆乳……100~120cc
西京白味噌……大さじ 1
エクストラヴァージンオリーブ油……小さじ 2
梅酢……小さじ 1
醤油……小さじ 1/2
塩……小さじ 1/4
メープルシロップ……小さじ 1/4

餃子の皮……36枚

*トッピング
調理用ドライイースト又はビール酵母……大さじ 1
エクストラヴァージンオリーブ油……少々

作り方
1

ひきわり豆ラグーを作る。ひきわり豆は熱湯に30分浸けておく。玉ねぎとマッシュルームはみじん切りする。鍋を予熱し、オリーブ油をひいて玉ねぎとマッシュルーム、塩少々を入れ、軽く炒めて水50ccを加え、蓋をして弱火で5分間蒸し煮する。ひきわり豆と水240cc前後を加え、蓋をして柔らかく煮る。豆が煮えたらAのトマトソース以下を全部入れてさらに10分程煮込む。

2 カリフラワーの豆腐べシャメルを作る。カリフラワーは6〜7mm角に粗く刻み、軽くオリーブ油で炒めて塩で下味をつける。Bの玄米粉以下をボウルに入れて、ウィッパーを使って滑らかな液状に混ぜたら、鍋に入れ火に掛ける。ヘラでかき混ぜながら加熱し、程良い粘度がついたらカリフラワーを入れて火から降ろす。
3 酒粕ソースを作る。Cをすべて合わせ、フード・カッターで滑らかなソースにする。粘度は豆乳を加減して調整する。
4 3層のラザニアを作る。キャセロールにオリーブ油を薄く塗り、 底に餃子の皮9枚を隙間なく敷く。(2)のベシャメルを敷いてスプーンの腹でならす。さらに(1)のラグーを敷いてスプーンでならす。その上に餃子の皮9枚を隙間なく敷く。この過程を計3回行い、三層にする。最上部の餃子の皮の上に(3)の酒粕ソースをひき、スプーンでならしたらトッピングを全体に振りまく。
5 200度のオーブンで20分前後、程良い焦げ目がつくように 焼き、熱々を供する。

ページトップへ