カートをみる 会員登録・マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ・ご感想 お客様の声 サイトマップ

マクロの鉄人 Vol.21「白手亡豆のホワイト・ミネストローネ」

白手亡豆のホワイト・ミネストローネ

 

温かいスープもこの時期欲しいもの。前菜の白しろて手亡ぼうまめ豆のミネストローネは、トマトが入らないホワイト版。里いもの自然なとろみがお腹を温めてくれます。しっかり火の入った料理で寒さの季節に備えましょう。
材料(4人分)

昆布しいたけだし……500cc前後
白手亡豆……1/3カップ(60g)
玉ねぎ……100g
にんじん……50g
しめじ……30g
いんげん……30g

里いも……120g
ローリエ ……1枚
エクストラバージンオリーブ油……適量
塩・こしょう……適量
パセリのみじん切り……大さじ1
作り方
1 白手亡豆は3倍の水に3〜4時間漬けた後、柔らかめに炊く。
2 玉ねぎとにんじんは1cmのさいの目に切る。しめじは石突を外し、ほぐして1cm長に切る。いんげんは1cm長の小口切りにする。里いもは皮を剥いて摺りおろす。
3 予熱した鍋にオリーブ油をひき、玉ねぎ、にんじん、塩少々を入れて軽く炒める。水50佞魏辰┐導犬鬚靴銅絏个5〜6分蒸し煮する。蓋を開けてしめじといんげんを加え、ひと炒めする。
4 (3)(1)と昆布しいたけだし、ローリエを加えて沸かした後、弱火にして7〜8分ほど煮込む。里いもを加えて塩・こしょうで調味し、蓋をしてさらに7〜8分煮込む。(煮詰まってきたら豆の煮汁で調整する)。
5 スープ皿に盛り付け、パセリのみじん切りを振る。

ページトップへ