カートをみる 会員登録・マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ・ご感想 お客様の声 サイトマップ

マクロの鉄人 Vol.33 ソースで楽しむ(第2回)野菜や果物で作る洋食のソース

バックナンバーはこちら
マクロの鉄人『岡田英貞』

マクロの鉄人『岡田英貞』Vol.32に続き、今月も野菜や果物のソースを作ってみましょう。洋食のソースというと、本格フランス料理を思い浮かべて長時間煮詰めたり裏ごししたりと、とにかく手間暇かけるというイメージがありますが、こと野菜や果物のソースに関してはそんなことはありません。材料を混ぜ合わせるだけだったり、少し煮てフードカッターでピュレにすることで、ほとんどのソースができてしまいます。むしろ、シンプルな調理で素材の持ち味をストレートに引き出すことを考えた方が美味しいものが作れるでしょう。
また、一物全体の考えからするとよほど食感がよくないものでなければ、裏ごしをする必要もないでしょう。気軽にカジュアルに作って、野菜や果物のきれいな色彩や豊かな香りや味を楽しんでください。きっとあなたの料理の新しい1ページが開けますよ!

レモンクリームソース
パセリのビネグレットソース

小松のソース・ベルテ
トマト味噌のクーリ(ピュレ)

先生プロフィール

岡田英貞 / おかだひでさだ

リマ・クッキングスクール師範科修了。
リマ・クッキングスクール師範科副主任講師。
商社に勤務するも環境問題や食の安全性、自然食について強い関心を持ったことから退職し、コックの道を目指す。
2005年8月に東京代官山に「メルロ パノニカ」を開店、2014年1月に東京都目黒区に新しくできた「Cuicine et Canté LIMA」の料理長に就任。
料理を通じ、マクロビオティックを普及中。

以前のカノン小林の食養レシピはこちら↓
カノン小林の食養レシピ

ページトップへ