カートをみる 会員登録・マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ・ご感想 お客様の声 サイトマップ

いただきまぁすのレシピ Vol.01「中華風根菜の旨煮」

 中華風根菜の旨煮
 
材料(5人前)
 
A

ごぼう……100g(7mm厚の斜め切り)
れんこん……100g(7mm厚の半月切り)
にんじん……70g(7mm厚の半月切り)
里いも……中3個
筍(水煮)……100g(7mm厚のまわし切り)

干ししいたけ……3枚(水で戻した後、半分のそぎ切り)
むき栗(甘栗も可)……10粒
セイタン……30g(手で小さくちぎる)
油揚げ……1枚(縦半分、横10等分に切る)
銀杏……10〜15粒
あげ油(ごま油となたね油)……適量

B

だし汁……2カップ
しろたまり……小さじ2
しょうが(スライス)……3〜4枚
干しナツメ……5個
八角……1かけ
コリアンダー……5粒

※干しナツメ、八角、コリアンダーはさらしで包む。

食養豆味噌……大さじ1/2

作り方

里いもは皮をこそいで塩少々をまぶした後、水洗いして一口大に切る。
筍はザルに取って熱湯をかけ、Aの野菜全ての水気を拭き取っておく。

あげ油を180℃に温め、Aの野菜を少しずつサッと油通しする(油は拭き取っておく)。

土鍋にBを入れて中火にかけ、沸騰してきたら1分ほど煮る。

と干ししいたけ、むき栗、セイタン、油揚げを入れて弱めの中火で煮る。

ごぼうが柔らかくなったら煮汁で味噌を溶き、銀杏を加えて食材とさっくり合わせ、2〜3分煮て火を止める。

さらしで包んだ袋を取り出し、ナツメだけを鍋に戻す(種がある場合は取り除いておく)。

彩りよく器に盛りつける。

ページトップへ