カートをみる 会員登録・マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ・ご感想 お客様の声 サイトマップ

いただきまぁすのレシピ Vol.04 「土鍋炊き 桜の玄米ご飯/長芋の梅酢漬け」

土鍋炊き 桜の玄米ご飯/長芋の梅酢漬け
 

土鍋炊き 桜の玄米ご飯

材料(5〜6人前)
A

玄米……3カップ(洗って水を切る)
水……玄米の1.6倍 
昆布……1枚(5cm角)
桜の葉(塩漬け)……5枚

桜の花(塩漬け)……15枚
菜の葉……適量(茹でる)

アドバイス

● ご飯を塩抜きした桜の葉で包んでお弁当にどうぞ。 桜の花をトッピングすると春らしい彩りになります。

作り方

桜の葉は水で洗って20分ほど浸水させて塩抜きし、粗みじん切りにする。桜の花は軽く水洗いした後、10分浸水させて水分を拭き取る。

土鍋にAを入れて弱火で25分、中火にして蒸気が上がってきたらそのまま2分炊く。

弱火にしてガスマットを敷き、木栓をして1時間10分炊く。

火からおろし、天地返しをして桜の花を加えて10分蒸らす。

器によそい、菜の葉を添える。

長芋の梅酢漬け

A

長芋……200g(厚めに皮を剥く)
塩……少々
※長芋の皮は春野菜の天ぷらで用います。

赤梅酢……大さじ1.5
だし汁……小さじ2
青海苔……適量

作り方

長芋を3cm長の拍子切りにし、塩少々を振ってAと合わせ、器に盛りつけて青海苔を散らす。

アドバイス

一晩置くと味が馴染みますが、すぐにいただいてもさっぱりしていて美味しいです。

ページトップへ