カートをみる 会員登録・マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ・ご感想 お客様の声 サイトマップ

トマトとレーズンのパウンドケーキ

トマトとレーズンのパウンドケーキ
材料(20cmパウンドケーキ型1台分)
A レーズン……100cc
トマトピューレ……300cc
B 玄米粉……200g
アーモンドプードル……50g
高野豆腐……2枚(すりおろす)
塩(あれば岩塩)……ふたつまみ
C 豆乳……100cc
白味噌……大さじ1
梅酢……小さじ1/2
なたね油……大さじ2
作り方

を鍋に入れ、弱火で半分の量まで煮込む。

のをボウルに入れて混ぜ合わせ、煮詰めたを加える。

を合わせ、ひとまとめにして冷凍庫で10分冷やす。

Cの豆乳、白味噌、梅酢をよく混ぜてからなたね油を加えて乳化させる。

を合わせ、型に流す。

バットやアルミホイルを型にかぶせ、170℃のオーブンで45分焼く。

リコピンの効能

陰陽五行で夏の色は「赤」。赤い野菜といえばトマトが一番身近ではないでしょうか。日差しを燦々と浴びて育つトマトは、カラダを元気にしてくれる栄養素が豊富です。トマトの赤色はリコピンという成分。抗酸化力が強く、酸化に傾くカラダのサビ取りに働きかけてくれます(スイカやピンクグレープフルーツにも含まれています)。血液をサラサラにしてくれたり、血糖値降下促進、動脈硬化予防、がん予防(特に肺がん、前立腺がん)、喘息の改善、美白効果などがあるといわれています。脂溶性のリコピンは、加熱することで吸収率を上げることができます。また、カラダを冷やす陰性食品なので、加熱すると中庸に近づけます。トマトソース、味噌汁の具、ドライトマト、おやつづくりのアクセントなど、幅広くアレンジしてみてください。

あだち ひろこ
リマ・クッキングスクール師範科修了。試作会で上級コースおよび師範科で優秀賞受賞。“よろこぶカラダ”をモットーに食育活動中。12歳から料理に目覚め、料理歴24年。娘の妊娠を機に夫からマクロビオティックを薦められ、体質改善を実施。自己治癒力を高めるための料理を心がけ、アレルギー対応おやつを通販で販売。料理離れが進む中、忙しい人がかんたんにおいしくつくれるレシピを一人でも多くの方々に伝えたく活動中。

ページトップへ