カートをみる 会員登録・マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ・ご感想 お客様の声 サイトマップ

桜沢里真のマクロビオティック伝統レシピ 第六回

桜沢里真のマクロビオティック伝統レシピ

桜沢里真のマクロビオティック伝統レシピ

GOの教え

GOが教えたことは非常にたくさんありますが、根本は「宇宙の秩序」という ことで、もっと具体的な問題では、「健康の七大条件」とか「判断力の七段階」 など大切なことがありま-, GOは常に「理論なき技術は危険であり、技術 なき理論はムダである」と申していました。料理は生活の大切な技術ですが、 根本の理論をしっかりつかんで頂きたいと存じます。 一つだけ申しますと、よく「○○は陰性である」「××は陽性である」と 言いますが、宇宙のあらゆるものは、陰性だけ、陽性だけで出来ているのでは なく、必ず陰陽が合してーつになっているので、そのうち、陰性の要素が 強いものを陰性と呼び、陽性の要素が勝っているものを陽性と呼んでいる のです。一つの物は、いろいろな要素をもっています。色、形、大きさ、産地, とれる季節、味、固さ、水分の多少など、それぞれの要素で陰陽をよく考える ことが必要です。また、たとえば「小豆は陽性」といっても、豆類の中では 陽性、ということで、豆類であるということは食物の中でも陰性であり、植物 性食品であるということでは、動物性食品に比べて陰性であるわけです。 「陰陽」というのは相対的な呼び方であることにご注意ください。

ロールキャベツ

ポワシーシュのサラダ(ひよこ豆)

クレープ・ド・サラセン(小豆餡入り)

パンオサワ

森騰廣ポートレイト調理 森 騰廣(もり たかひろ)
基本のマクロビオティック料理から、独自のアレンジを加えた応用料理、創作そば、パン、スイーツ等、得意料理も多い。現在、リマ・クッキングスクールで初級・中級・上級クラスを担当。
小幡杏子ポートレイトアシスタント 小幡杏子(おばた きょうこ)
リマ・クッキングスクール師範科修了生。ベジ・バリ料理研究家。ベジ食材だけで作るバリ料理を研究し、各地で料理教室を行う。「また食べたい」「また作りたい」と思ってもらえる料理を日々考案中。
今月のレシピ バックナンバー

ページトップへ