マクロビオティック&オーガニックフーズ(安心・安全な自然食品のお店)

代引き手数料無料 1万円以上ご購入で送料無料 楽天ペイ

ただいま割引中(9%OFF+1%point)
 

伝統レシピ

桜沢里真のマクロビオティック伝統レシピ 第二十三回

桜沢里真のマクロビオティック伝統レシピ

山に近く寒い地方の食養と献立

【野草の食べ過ぎはきけん①】

 雪ふかい寒い地方では、春から夏にかけて野草が豊富ですから、手近でとれる野草で食卓をにぎわすことが出来ます。春のおいしい野草や、山の竹の子等をたべ過ぎると、こむら返りや、肩こりで首が回らなくなりますから御注意下さい。私も戦争中妙高に疎開していた時、五月頃近くの山に行き(東京地方より一ヶ月位おくれる)ギボシ、ゼンマイ、ヤブカンゾー、ワラビ、竹の子等おもしろさにやめられず、子供と共につい取り過ぎ、野草料理を色々工夫している間についたべ過ぎ肩がこり、とうとう三、四日は首がストライキをおこし、左へも右へもむけず、ヒメイを上げたことがありました。

春の野に わらび両手に母をよぶ つくつくし 子らはつみ行くのはひろし

 料理は塩気を少々きかせ、二〇グラム以下でやめた方が無難です。保存出来るものは塩づけ、佃煮か、ゆでて冷凍しておくと便利です。

 今は交通も便利になり、山間地方でもお魚が豊富に入手出来ますから少し献立に入れましょう。無理に取る必要もないのです。お料理の方法やたべ方、塩の取り方、水分の分量等を研究しなければなりません。特に塩分と水 分は大切です。塩からいものをたべ過ぎるとどうしても水分を多く取りすぎ、小水の数も多くなります。老人、子供はそのために夜も起きねばならぬことになります。

桜沢里真著「マクロビオティック料理」(日本CI協会※絶版)より原文引用

玄米ボールと野菜の水炊き鍋

厚揚げのいんろう焼き

炒り大豆の味噌煮

炒め玄米ごはん

檜山 扶佐子ポートレイト調理 木村 少菜衣(きむら さなえ)
ふっくらとやわらかく、シンプルで飽きのこないパンづくりに定評あり。分かりやすい説明と美味しい「天然酵母パン講座」が人気。心理学・カウンセリングも学ぶ。
上 由美子ポートレイトアシスタント
上 由美子(うえ ゆみこ)

保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
  • あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
    お買い物でランクアップ!
  • あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入で
    ランクアップ!

カート:

__ITM_CNT__/__ITM_TOTAL__
あと、__REMAINING_FREE_SHIPPING__送料無料 送料無料

お問い合わせ・ご質問
  • 今日
  • お問合せ窓口の休業日
  • 年末年始休業

【お電話でのお問い合わせ】
営業日:月曜~金曜日(土日祝休)
営業時間:9:00~17:00
土曜・日曜・祝日はお電話でのお問合せ窓口をお休みとさせていただいております。
ご了承お願いいたします。

ページトップへ